2016年02月17日

【手順画像あり】抱っこ紐/エルゴ収納カバーの作り方(リバーシブル:裏地あり、切り替えあり)

エルゴ収納カバー19.jpg

赤ちゃん育児の必須アイテム、抱っこ紐。

お出かけや、家の中での家事中、あるいは寝かしつけに大活躍の抱っこ紐ですが、赤ちゃんを乗せていないときは結構かさばるのが気になるところ。

そんな抱っこ紐エルゴをスッキリと収納するカバーを自作してみました。

生地はオックスとシーチングの切り替え、リバーシブル面はざっくりした和調木綿のモーリークロスを使用。
明るい雰囲気の色合わせです。

それでは材料および作り方です。

【出来上がり寸法】
50cm×44cm
(ゴムを通す前の寸法)

【材料】
・表地1(オックス)…27cm×50cm
・表地2(シーチング)…27cm×50cm
・裏地(モーリークロス)…52cm×50cm
・プラスナップボタン4組
・平ゴム(1cm幅)…60cm以上
 ※実際使用するのは20cm×2=40cmだが、作業効率上60cm以上ある方が好ましい

【※寸法/サイズについて※】
この収納カバーは、コンパクトさ重視のジャストサイズで寸法をとっています。
管理人うろこのエルゴは長女が赤ちゃんの頃から通算6年ほど使用しているため全体的にくったりしているので、ギュッと丸めやすい傾向にあります。
もし新品〜使用期間の浅いエルゴをお使いである場合、収納するのに結構力が必要になる可能性もあります。
サイズに余裕を持たせたい場合は、各パーツの生地をそれぞれ1cm程度多めにご準備していただくと良いかもしれません。
・表地1、表地2…28cm×51cm
・裏地…54cm×51cm
(2016.9.1追記)

エルゴ収納カバー1.jpg
生地を裁断する。

生地裁断の三種の神器


裁断がやみつきになる切れ心地。




安心の広さと包容力抜群のタフガイ。





押さえた生地は決して逃がさない。



我が家の三種の神器。
大きめの生地を裁断するときに、あるととても便利です。

エルゴ収納カバー2.jpg
27cm×50cmが2枚、52cm×50cmが1枚。

エルゴ収納カバー3.jpg
表地1と表地2を中表に合わせ、生地端から1cmの部分を縫う。
※今回使用した生地のように、柄に上下がある場合は縫い合わせる向きに要注意。

エルゴ収納カバー4.jpg
縫い代をアイロンで割り、裏地と中表に合わせる。

エルゴ収納カバー6.jpg
縦のラインにチャコペンなどで生地端から3cmと1cmのラインにそれぞれ印を付ける。


私はこれを使用しています。
ペン先が細めで使いやすいです。

エルゴ収納カバー5.jpg
表地と裏地を縫い合わせる。

エルゴ収納カバー7.jpg
左右同じように、2本のラインで縫い合わせたところ。

エルゴ収納カバー8.jpg
ゴムの端から20cmの部分に印を付ける。
※この時点でゴムは切らない。

エルゴ収納カバー9.jpg
ゴム通しや安全ピンなどを使ってゴムを通す。
ゴム端と生地端を合わせて、生地端から5mmの部分を縫う。
(※ここはガッツリしっかり2往復くらい縫う)

1本あると何かと重宝するヒモ通し。
しなやかに曲がるプラ製のが結構使いやすいです。

エルゴ収納カバー10.jpg
逆側からゴムを引っ張りつつ生地を寄せる。
最初に付けた20cmの印が見えたら生地端とラインを合わせて5mmの部分を縫い、ゴムを切る。
※この時ゴムを引っ張るための持ち手部分が必要なので、ゴムは60cm以上ある方が望ましい。

エルゴ収納カバー11.jpg
両側にゴムが入ったら、上下の横のラインを生地端から1cmで縫う。
この時片側は返し口として5〜6cm開けておく。

エルゴ収納カバー12.jpg
生地をひっくり返し、返し口をコの字縫いなどで閉じる。
(ひっくり返したとき、四隅は自然と丸くなります)

エルゴ収納カバー13.jpg
プラスナップボタンを付ける。


ちなみに私はこの商品を愛用しています。
手作り工房 MY mama」さんで買った物ですが、送料無料で更に最初からプラスナップボタンがおまけでついてくるのでとてもお得でした♪

エルゴ収納カバー14.jpg
生地を縦半分に折り、中央の部分から左右それぞれ7cmの部分にボタンを付け、そこから更に約11cmぐらいの部分に残りのボタンを付ける。

エルゴ収納カバー15.jpg
片側4個のボタンを付けたら一度手持ちのエルゴに巻き付け、好みの重なり具合を確認してから反対側のボタン位置を決める。

エルゴ収納カバー16.jpg
対になるボタン4個を付ける。

エルゴ収納カバー20.jpg
エルゴ収納カバーの完成です。

エルゴ収納カバー17.jpg
リバーシブル面だとこんな感じ。
好みでタグなどを縫い付けてもオシャレです。

エルゴ収納カバー18.jpg
エルゴ使用時に付けっぱなしにしたときはこんな感じ。
この時外から見えるのは、切り替えの表地2の部分になります。


型紙(寸法図)はこちらになります。

エルゴ収納カバー無料型紙(寸法図).jpg
エルゴ収納カバー無料型紙(寸法図).pdf

PDF形式です。
縮小・拡大無しで、A4用紙1枚で印刷可能。
Adobe Acrobat Readerをお持ちで無い方は、先に無償ダウンロードしてからご利用下さい。
Adobe Acrobat Reader公式サイト

こちらは実物大型紙ではなく「寸法図」となります。
記載寸法を元に生地の裁断をして下さい。


寸法は縫い代込みです。

【商用利用について】
型紙は個人レベルでの商用利用可です。
どうぞお気軽にご利用下さい♪
もしブログなどお持ちでしたらご紹介下さったりリンクを貼って頂けると嬉しいです(´∀`)
型紙シリーズ名→「UROKO*handmade」
※型紙そのものの二次配布・転売・オークション出品はご遠慮下さい。

【収納カバーに適した生地について】
今回は「オックス」「シーチング」「モーリークロス」と3種類の生地を使用しました。
が、もちろん全て同じ生地でもOKです。

個人的にはやはり、「それなりにしっかりした生地」で作った方がいいかなと思いました。
(オックス、デニム、帆布、キャンバス、ツイルなど)
抱っこ紐という結構重量のある物を頻繁にくるみ、そしてベビーカーの荷台にギュッと押し込めたり床にドサッと直置きする事も多いでしょうから、繊細な生地だと耐久度にやや不安が残ります。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
オックスのカラフルなドロップ柄

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
モノトーンの北欧風猫柄

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
定番人気のマリメッコ

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
パパにもしっくりなデニム・ヒッコリー

…とはいえ、そこはハンドメイドの自由なところ。
リバティのタナローンやダブルガーゼなどで手作りされている方もいらっしゃいますし、最終的には自分の好きながらの生地を選べば良いのかなと思います。

【スナップボタンについて】
プラスナップボタンはハンディプレスで止めるタイプ以外に、手でワンタッチで止められるタイプもあります。


そんなにベビー用品をたくさん作るかまだ分からない…という方にはこちらの方もおすすめです。

もちろん普通の金属スナップボタンでも大丈夫です。
本体さえ作ってしまえば、マジックベルトを縫い付けてもOKです。

お好みに合わせてアレンジしてみて下さい。

【返し口の処理について】
手でまつり縫いしたりするのが面倒!!と言う場合は、生地端から2〜3mmのところをミシンでダダッとステッチをかけてしまうのもオススメです。
強度も上がりますしね。

【今回使用した生地など】



hanauta〜ハナウタ〜 オックスシリーズ


アースカラーのシーチングシリーズ


モーリークロスあれこれ

ゴムは普通の平ゴム・12コール1cm幅です。
今回使ったのは、100均seriaのオリジナル商品。
ゴム通しのための2cm幅内に収まるなら、適当に幅は変更して大丈夫です。

私の手持ちの抱っこ紐がエルゴなので名目上「エルゴ用」としましたが、サイズさえ合えば他社の抱っこ紐にも使用出来るかと思います。

何かと他の人とかぶりやすい抱っこ紐エルゴ。
少しオリジナリティを出す為にも、好みの布で手作りするのもなかなか楽しいものです。
よだれパッドやフードカバーとおそろいの生地で作っても素敵ですね。

エルゴカスタムセットの残りの3つもよければご覧になって下さい。

バナー:エルゴよだれパッド.jpg

バナー:エルゴフードカバー.jpg

バナー:抱っこ紐スタイ.jpg

素敵な抱っこ紐収納カバーが出来上がりますように♪

その他当ブログの無料型紙/作り方一覧はこちらからどうぞ。

無料型紙一覧.jpg

作ってみた感想などコメント頂けると嬉しいです。
作り方と型紙がお役に立ちましたら、ポチッと応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

Instagramロゴ.jpg
Instagramやってます!

お気軽にフォローして下さいませ(´∀`)


posted by うろこ at 03:47| Comment(11) | エルゴ用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月14日

【手順画像あり】ダブルガーゼのエルゴよだれパッドの作り方

よだれパッド19.jpg

赤ちゃん育児の必須アイテム、抱っこ紐。

どういう訳か世の中には抱っこ紐のベルトをはむはむ舐めるのが好きな赤ちゃんが多いようで…。

我が家の娘も例に漏れずガッツリ舐めてはよだれでべとべとにしてくれるので、よだれパッドを自作してみました。

生地は大好きなダブルガーゼの3枚重ねで、リバーシブル仕様。
ふわふわの手触りに癒やされます。

それでは材料および作り方です。

【出来上がり寸法】
22cm×19cm

【材料】
・ダブルガーゼ(24cm×21cm)…表地1×2枚、表地2×2枚、芯地用×2枚
・プラスナップボタン3組×2

よだれパッド1.jpg
生地を裁断する。
(型紙を作ってから裁断するとやりやすい)
※ダブルガーゼ生地は使用する前に水通しをしておく

生地裁断の三種の神器


裁断がやみつきになる切れ心地。



安心の広さと包容力抜群のタフガイ。




押さえた生地は決して逃がさない。



我が家の三種の神器。
作業効率が格段にアップします(´∀`)
今後色々なハンドメイドに挑戦してみたいな〜とお考えの方には、是非オススメしたい3点グッズです。

よだれパッド2.jpg
24cm×21cmが合計6枚。

よだれパッド3.jpg
生地を重ねてまち針で止める。
下から「芯地→表地1→表地2」の順番に重ね、表地1と表地2は中表に合わせる。

よだれパッド4.jpg
返し口を5〜6cm残して、生地端から1cmのラインをぐるりと1周縫う。

よだれパッド5.jpg
四隅をミシン目ギリギリの部分で切り落とす。

よだれパッド6.jpg
縫い代をアイロンで割っておく。

よだれパッド7.jpg
返し口から指を入れてひっくり返す。

よだれパッド8.jpg
角は目打ちなどを使い、自然な丸さになるように出す。

よだれパッド9.jpg
生地端から2〜3mmのラインをぐるりと1周縫う。
※角は丸くなるように縫い進める。

よだれパッド10.jpg
プラスナップボタンを付ける。


ちなみに私はこの商品を愛用しています。
手作り工房 MY mama」さんで買った物ですが、送料無料で更に最初からプラスナップボタンがおまけでついてくるのでとてもお得でした♪

よだれパッド11.jpg
縫い目から1cmの部分にボタンの中心が来るように場所を決める。

よだれパッド12.jpg
目打ちで穴を開けて…

よだれパッド13.jpg
ハンディプレスでギュッ!!

よだれパッド14.jpg
同じように片側3個つける。

よだれパッド15.jpg
生地を折りたたみ、ボタンを指でギュッと押して目安をつける。

よだれパッド16.jpg
生地を開き、うっすら残ったボタン跡部分に対になるボタンを付ける。

よだれパッド17.jpg
よだれパッドの完成です。
※ボタンの向きに要注意!

よだれパッド18.jpg
同じようにもう一組も作る。

よだれパッド21.jpg
実際に装着するとこんな感じ。
ピッタリフィットのサイズなので、ボタン位置を決める前に必ず一度お手持ちのエルゴに巻いてみて重なり具合を確認して下さい。

よだれパッド20.jpg
全体の着装イメージはこんな感じです。

重ねて四角く縫うだけなので、時間も手間もさほどかからず自作可能です。



型紙(寸法図)はこちらになります。

エルゴよだれパッド無料型紙(寸法図).jpg
エルゴよだれパッド無料型紙(寸法図).pdf

PDF形式です。
縮小・拡大無しで、A4用紙1枚で印刷可能。
Adobe Acrobat Readerをお持ちで無い方は、先に無償ダウンロードしてからご利用下さい。
Adobe Acrobat Reader公式サイト

こちらは実物大型紙ではなく「寸法図」となります。
記載寸法を元に生地の裁断をして下さい。


【商用利用について】
型紙は個人レベルでの商用利用可です。
どうぞお気軽にご利用下さい♪
もしブログなどお持ちでしたらご紹介下さったりリンクを貼って頂けると嬉しいです(´∀`)
型紙シリーズ名→「UROKO*handmade」
※型紙そのものの二次配布・転売・オークション出品はご遠慮下さい。


【芯地について】
今回は芯地にもダブルガーゼを使用しましたが、お好みでタオル地・ネル・キルト芯(ドミット芯)などで代用してください。

【スナップボタンについて】
プラスナップボタンはハンディプレスで止めるタイプ以外に、手でワンタッチで止められるタイプもあります。


そんなにベビー用品も作らない、最近ハンドメイドを始めたばかりだからハンディプレスを買っても頻繁に使うかまだわからない…という方にはこちらの方もおすすめです。
(10mmと13mmがあります。6組入りなのでよだれパッド作成には丁度良い数です)

もちろん普通の金属スナップボタンでも大丈夫です。
本体さえ作ってしまえば、マジックベルトを縫い付けてもOKです。

お好みに合わせてアレンジしてみて下さい。

【ダブルガーゼを探すなら?】
私は無地のダブルガーゼはこちらで買うことが多いです。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
私の好きなパステル系の微妙な色合いが30色近く揃っていて、1m500円以下はかなりありがたいお値段。
水通し後の柔らかさもなかなかのものです♪

柄物のダブルガーゼはこの店が豊富。

Fabric House Iseki
ダブルガーゼカテゴリーだけで200以上のお品が揃っています。
ジャンルも赤ちゃん柄・ポップ柄・北欧柄・作家物と色々。
商品毎の期間限定セールもよくやっているので、一度覗いてみる価値ありの大手店舗さんです。
見てるだけでも楽しいです。

ダブルガーゼはよだれパッド以外にもスタイやハンカチなどにも使えるので、ハギレセットなどもおすすめ。


赤ちゃん向けの可愛らしいダブルガーゼがたくさん入ったセット。
柄も小さめで小物作りにぴったりの内容です。
有名生地メーカーの物が多く入っているのも魅力♪



内容が選べるダブルガーゼセット。
柄生地と合わせやすい無地のダブルガーゼもセットになっているから使いやすい♪
男の子向けの潜水艦柄もおしゃれです。



個人的に大好きな有輪商店さんのダブルガーゼセット。
1枚が大きめのカットなのでスタイ作りにもぴったり。
ちょっとオシャレっぽい大人な雰囲気の柄が素敵です♪


よだれパッドは子供が赤ちゃん時期なら毎日目に入る物。
好きな柄の生地を組み合わせて、是非オリジナルよだれパッドを作ってみて下さい。


さて…お次はベビースタイも一緒に手作りしてみませんか?

バナー:ベビースタイ.jpg バナー:花びらスタイ.jpg
バナー:襟付きスタイ丸襟.jpg


エルゴカスタムセットの残りの3つもよければご覧になって下さい。

バナー:抱っこ紐収納カバー.jpg バナー:エルゴフードカバー.jpgバナー:抱っこ紐スタイ.jpg


その他当ブログの無料型紙/作り方一覧はこちらからどうぞ。

無料型紙一覧.jpg

作ってみた感想などコメント頂けると嬉しいです。
作り方と型紙がお役に立ちましたら、ポチッと応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

Instagramロゴ.jpg
Instagramやってます!

お気軽にフォローして下さいませ(´∀`)


posted by うろこ at 03:40| Comment(6) | エルゴ用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする