2019年09月29日

小3長女のリクエスト〜背もたれ座布団両方使える防災頭巾カバー〜

先日のこと。

長女が何やらとても暗い顔をして、学校から帰ってきました。


(´A`)「ど、どうしたの?学校で何かあった?」

(´・-・`;)「……」

ふと長女の手元を見ると、普通は学期末にしか持ち帰らないはずの防災頭巾が。

(´A`)「…防災頭巾がどうかしたの?」

(´・-・`;)「実は…」


話を聞いてみると、どうやら今日の書道の時間、長女が席を離れていた間に隣の席の男子が墨汁をこぼしてしまったらしく、結構激しく飛び散った墨汁が長女の防災頭巾を汚してしまった…との事。

あああ……小学生あるある事故…か…。


(´A`)「そ、そっか…それはまあ災難だったね…」

( *‘A‘ )ノ「うん…それで先生が『家で洗ってきなさい』って言うから持って帰ってきたんだけど」

(´A`)「なるほどね」


……うーむ。
よりにもよって墨汁か〜。
一番落ちにくい奴だよね…(汗)


(´A`)「これさ、洗ってもそんなには綺麗にならないかもしれないねぇ」

( *‘A‘ )ノ「そっかー…」

防災頭巾カバー15.jpg
見れば長女の濃いピンクの防災頭巾に、転々と散らばる墨汁跡。
そこまでべったり広範囲に汚れている訳ではないけど、まあそのままだと明らかに目立つ感じ。


(´A`)「ねえこれさ、もういっそのことカバーで隠そうか?」


長女の学校では防災頭巾にカバーは有っても無くてもいいと言う方針の為、着けている子とそうでない子の割合は半々くらい。
(小学校によってはカバーは着けてはいけないという所もあるみたい)

そしてうちは何となくカバー無し派だったので、今回のような事故に巻き込まれると防災頭巾が残念な事になってしまったと…。


( *‘A‘ )ノ「カバー…。うんそうだね、そうするー」

(´A`)「ちなみに今って防災頭巾は座布団にしてる?背もたれにしてる?」


そう、防災頭巾は椅子の背もたれにするか座布団にするかが選択出来る物。
それによって使うカバーも少し形状が変わってくるので、確認が必要なのである。


( *‘A‘ )ノ「えっとねー、1〜2年の頃は背もたれにしてたんだけど、今は座布団にしてる」

(´A`)「そうなんだ。座布団の方が良くなったの?」

( *‘A‘ )ノ「ううん、なんか3年になったら椅子が大きくなったせいか、防災頭巾が背もたれに被せられなくなっちゃって…」


どうやら学年上昇に伴い椅子のサイズ=背もたれのサイズが大きくなったらしく、裸の防災頭巾だと背もたれに上手く被せられなくなった模様。
今クラスで背もたれにしている子は、無理矢理被せているか背もたれタイプのカバーを使っている子だけらしい。


(´A`)「なるほどね。じゃあ背もたれタイプのカバーにしようか?」

( *‘A‘ )ノ「あ、でもどうせなら座布団にも出来るタイプがいい!冬は座布団あったほうが温かいもん。駄目?」

(´A`)「…い、いや。駄目って訳じゃないけど…」


いや、長女の言い分もわかるから別にいいんだよ?両用タイプを欲しがったって。

問題は近所のイオンモールにはそんな両用タイプが売ってないって事だけでーーー!


つまりは作れという訳ですね。
しかも明日の朝までに。


防災頭巾だけはねー…他の学童アイテムと違って毎日手元に無いと意味が無いから、明日にはまた学校に持って行かないと駄目。
でも私は手元に現物が無い状態で、それにぴったり合ったカバーを作る自信は無い!(;´Д⊂)

とりあえずそのまま学校に持って行かせて、通販で両用タイプを注文して後日カバーだけ持たせるって選択肢もあるけれど。

ま、せっかくの機会だし。
ハンドメイダー母としては作ることにしましょうか。
どうせ2年後には次女の分も必要になるだろうしね!


(´A`)「ちなみに色のご希望は?」

( *‘∀‘ )ノ「緑!


ええ、うちの長女。最近とっても緑推しなんですよ…。
また生地の在庫が限定されそうな…。

まあでも作ると決めたからには何とかしましょう!

と言う訳で、あれやこれや考えながら一晩で作り上げたカバーはこちら♪
↓ ↓ ↓ ↓
防災頭巾カバー2.jpg
【型紙】うろこオリジナル
【生地】オックス、ツイル、ブロード
【サイズ】30cm×43cmの防災頭巾がぴったり入る大きさ

人間やると決めたらどうにかなるもんだと思う今日この頃。
何とか完成しました。

柄生地がオックス。


こちらコト*コトンさんという京都の生地屋さんで買った物。
幅広のオックス生地でなかなかに縫いやすく、クッションカバーなんかに最適♪という謳い文句で、今回の防災頭巾カバーにもピッタリでした。
他にも北欧風のおしゃなオリジナルテキスタイルが多数あって、この葉っぱ柄は特に気に入ったので実は色違買いしてしまったというお品です。

個人的に北欧好きの方には是非おすすめしたいショップさんです(´∀`)


緑の無地ツイルは大塚屋さんで買った定番品。
これもとても縫いやすい生地です。
お値頃でカラー展開も豊富なのが嬉しいお品♪

ゴムをくるんだ別布にはミントグリーンのブロードを使用。


あっさりしたキレイめカラーの無地ブロードは、何かと使いやすいですね〜。

防災頭巾カバー6.jpg
柄生地が背もたれになるポケット部分。

防災頭巾カバー7.jpg
裏側はこんな感じ。
出し入れ口はマジックテープ×2カ所。

防災頭巾カバー9.jpg
ここから出し入れします。

防災頭巾カバー8.jpg
ご覧の通りのジャストサイズです。

防災頭巾カバー5.jpg
マチは5cmとりました。
そしてマチ部分から座布団にした時用のゴムベルトを出しています。

ゴムは2.5cm幅のゴムを別布でくるみました。

防災頭巾カバー12.jpg
座布団にするとこんな感じ。

防災頭巾カバー14.jpg
そして背もたれにするとこんな感じ。

家の椅子なんでちょっと違和感有りますが…(苦笑)
あ、実際は逆向きにつけるかな?^^;

とりあえずは「座布団にも背もたれにもなる」という長女の希望は叶えることが出来ました(´∀`)

防災頭巾カバー4.jpg
そういえば防災頭巾カバーにはお決まりの「持ち手」は今回つけませんでした。

長女曰く、持って帰るときは他の荷物も多いときだから、手で提げて持って帰る余裕は無い。
ゴムを肩から掛けてくるので充分!…との事。

実を言うとその持ち帰りスタイルのせいで、防災頭巾本体に付いている裸ゴム(座布団用)は結構伸びてしまって残念な事になっているんですが……。

なので、このカバーのゴムはちゃんと別布でくるみました。
そうしておくと、少なくとも別布の長さ以上にはゴムが伸びないから!
(裸ゴムだと際限なく伸びていってしまうのでね…)

市販品だとゴムでは無くアジャスター付きのベルトになっているタイプが多いみたいですが。

ごめん、そこまで考えながら作る余裕が無かった!


…と、心の中で長女に謝っておくことにします。

まあ…持ち帰りの度にアジャスターを調節しないといけないのも、大ざっぱ系女子の長女には向いていないかな…と言い訳しておきましょう。

防災頭巾カバー3.jpg

と言う訳で、長女の無茶振りリクエストミッション、今回も無事クリアです。
いつもながら納期に余裕がなさ過ぎる…。

でも需要が無いと作ろうと思わない訳なので、折に触れて発注してくれる我が子の存在というのはありがたい物です。


寝不足うろこにポチッと応援クリックをお願いします!。・゚・(ノ∀`)・゚・。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ

Instagramロゴ.jpg
Instagramやってます!

お気軽にフォローして下さいませ(´∀`)

Twitterアカウントはこちら♪
うろこ(@urokonohandmade

無料型紙一覧.jpg


↑おしゃれな生地が盛りだくさん!
楽天市場でのお買い物はこちらからどうぞ〜(´∀`)

・Amazonで定番人気のベビーグッズあれこれ→★


posted by うろこ at 05:07| Comment(0) | 防災頭巾カバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月26日

CHECK&STRIPE催事で買った物あれこれと、訳ありお値打ちコーデュロイ。

布買い記録20190925-4.jpg

昨日は松坂屋名古屋店で開催中の「ナチュラルな神戸の暮らし」というイベントに遊びに行ってきました。

お目当てはCHECK&STRIPEさんの出展ブース。

今回は開催初日の午前中だった為か、とても沢山の人で賑わっていました!
(前回は開催3日目に行ったので。それでも結構な混雑でしたがヽ(;´Д`)ノ)

イベント会場では会計に30分、生地のカットから受け渡しまで1時間待ちでした。・゚・(ノ∀`)・゚・。

でもその待ち時間にストーリーズでつぶやいたのを見て頂いたフォロワーの皆様達から「私も行きました!」「さっきまで会場にいました!」等とメッセージ頂き、思いがけず地元のフォロワーさん達と交流出来るという楽しい体験も♪


さてさて、せっかくなので購入した物のご紹介など〜(´∀`)

布買い記録20190925-10.jpg
今回もリバティプリントを何種類。

「この柄を買おう!」と最初から決めていた訳ではなく、会場で「これは可愛い!!」とテンションが上がった物をサクサクとゲット。

なので今回も何という名前のリバティなのかは不明……。

唯一判ったのはInstagramでよくお見かけする「フローティングフローラ」。
上品で可愛かったのでついつい手を出してしまいました(σ・∀・)σ


布買い記録20190925-9.jpg
それと秋冬物にぴったりなフレンチコーデュロイ。
左から「スモーキーピンク」「オータムイエロー」「スイートピンク」。

これからの季節にはピッタリですよね〜。

布買い記録20190925-6.jpg
コーデュロイは娘達に何か秋冬物を作ろうかなぁと目論見中。

うーんしかしバザーが終わるまではちょっと余裕が無いかも…?
とか言っていたらあっという間に冬が来てしまうじゃないか(( ;゚Д゚))

何とか隙間時間を利用して形にしたい!

そうそう。
コーデュロイと言えば、楽天でこんなお買い得コーデュロイを発見。



手芸と生地の店 いすずさんと言えば、楽天の中でも定番の無地コーデュロイの高いシェアを占める店舗さんですが、こちらからつい先日売りに出された「訳あり」コーデュロイ。

何とこちら、1.5mカットクロスが699円!

…というとびきり価格なんです。

いすずさんの定番コーデュロイが


通常 50cmあたり496円 …で販売されている事から考えると、めっっちゃお値打ちですよね…!

しかも突飛な色ではなく、使いやすそうなブラックとかネイビーというのも素敵♪

もちろんこちら「訳あり品」なので、織り傷や異原糸はあるとの事ですが、それを差し引いても充分おつりが来るお値段な気がします。

私も思わずこれは先ほどポチしてしまいました…。

早く形に出来るように頑張ろう!(´д`;)


おっと話が逸れましたが残りの戦利品。

布買い記録20190925-5.jpg
カラーリネンが3色と、ブロードが2色。
どちらも無地で綺麗な発色です♪

布買い記録20190925-7.jpg
実は最近うちの長女、緑色を好んで身につけるようになったんですよねー…。

その理由というのが……


( *‘∀‘ )ノ「私、カエルが好きだから♪」


……それでいいのか小3女子…。
いや本人がそう言ってるから別に良いんだけどねぇ…。


まあそんな訳で、長女が喜びそうな綺麗な抹茶色のリネンなども買ってみました。


いや〜しかしリバティはやっぱり華やかさがありますね!
ズラッと並べてずっと眺めていられる生地の魅力に溢れています💕

布買い記録20190925-8.jpg
あと前回も思ったのですが、このリバティとカラーリネンがセットになっているお品そのものが最早可愛い。

このまま部屋に飾っておきたいぐらいの可愛さです。


…とまあこんな訳で、お財布はちょっと軽くなってしまいましたが、半年に一度のイベントを楽しませて頂きました( ´∀`)

とりあえず早く何か形にしたいと思います!


作業スピードアップ&縫いモチベーションアップに♪
ポチッと応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ

Instagramロゴ.jpg
Instagramやってます!

お気軽にフォローして下さいませ(´∀`)

Twitterアカウントはこちら♪
うろこ(@urokonohandmade

無料型紙一覧.jpg


↑おしゃれな生地が盛りだくさん!
楽天市場でのお買い物はこちらからどうぞ〜(´∀`)

・Amazonで定番人気のベビーグッズあれこれ→★


posted by うろこ at 17:47| Comment(0) | お買い物ネタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年09月23日

園のバザーって価格破壊だよね、というお話。

バザー用商品2.jpg

うちの園のバザーまであと一ヶ月ちょっとになりました。

私は何をしているかというと、他の園ママさんと協力して一緒にバザーに出す商品を作ったり、あるいは自宅で黙々と1人で商品を作っているわけです。

他のバザー委員さんには「あんまり作るの無理しないでね〜」と言って貰っている訳ですが…。


優しいお言葉ありがとう。
でもね、実は違うんだ。


ハンドメイドってのはね…ある地点を越えると「作ることそのもの」が楽しくなってしまうものなんだ。

作るのが楽しい。

でも我が子用のグッズなんてそんなに大量には必要無い。(特に園グッズ関係)

作りたい気持ちはあるけど作っても無駄になってしまう

うろこは「バザー用」という大義名分を手に入れた!

作りたい放題!イェーイ(´∀`)


…とまあそんな訳で。
1人で好き勝手作っても良いという今の状況を、がっつりエンジョイしているうろこでございます(笑)


で、今は主に通園通学グッズを中心に作っています。

例えばこちらは先日作ったばっかりの「チェリーラメシリーズ」♪

レッスンバッグチェリー4.jpg
定番中の定番、レッスンバッグ。
(作り方はこちら→★

上履き入れチェリー2.jpg
意外と傷みやすくて買い換え需要がある上履き入れ。
(作り方はこちら→★

お着替え袋チェリー1.jpg
便利な持ち手付きのお着替え袋。
(作り方はこちら→★

このチェリー柄の生地、人気があるだけあってとっても可愛いです♪

サーモンピンク系の無地と合わせると、すごく女子っぽい雰囲気になりました。

表地はこのシリーズ…になりますかね。

今回使ったのは「ホワイト×ゴールド」で、とても上品な雰囲気です。
生地も縫いやすいオックスで、扱いやすかったです。

組み合わせたのはこちらの生地。


生地通販のマルイシさんの「綿ポリダンガリー」よりサーモンピンク。

適度にハリがあって縫いやすいので、こういう入園入学グッズの袋物なんかにはおすすめです♪
このサーモンピンクはとにかく可愛い印象のカラー。

持ち手も同じ布で作ってみましたが、持ち手に求める強度も充分にあるように思います(´∀`)

カラー展開が豊富なので、自分のイメージの色が探しやすいのも助かります。
何だかんだ言って、何色もリピートしている生地です。

レッスンバッグチェリー5.jpg
裏地は白×ベージュのストライプで統一。
なかなかにシンプルです。


バザー用商品4.jpg

ところでこの通園通学3点セット。

どこの幼稚園・保育園のバザーでもきっと同じだと思うんですが、すご〜〜〜〜くお値打ち価格で販売されていますよね。

例えばうちの園のバザーだと、「レッスンバッグ500円」「上履き入れ400円」「お着替え袋350円」とかで販売されています。

3点合計セットでも 1250円


うん、何て良心価格。


自分は販売しないものの趣味でminneやCreemaなんかをチラ見していると、レッスンバッグ1点でも1250円以上はするなぁと…。

それを思うと園バザーって超お値打ち価格でハンドメイド品をゲットするのには最適の場所だなあと思うわけです。


バザー用商品3.jpg

もちろんそもそもの存在意義が違うので、園のバザーとハンドメイドマルシェやminne、Creemaとを比べること自体が間違ってはいるんですけどね。

だからブログ記事のタイトルに「価格破壊」なんて物騒な単語を入れてみたものの、実際は同じ土俵でこの価格が展開されるわけでは無いので、競合相手にはならない訳です。


園のバザーはあくまでも保護者の「善意の寄付(寄贈)」で成り立つ物。
(もちろんそうではない園もあるでしょうが)

そこに徹底した利益を求めてはいけないし、それやっちゃうとバザー自体があまり楽しくないものになっちゃいそうですもんね(´∀`)


それにね。

バザーに来てくれるお客さんは、そんな「高品質高価格のハンドメイド品」はきっと求めていないんだと思います(苦笑)


「ちょっと良い物がお安く出ていないかしら?」
この値段なら買っておいてもいいかな?」

そんな感じで気軽に見に来てくれるお客さんがたぶんほとんど。

だから本当はこういう布物の大きめアイテムよりも、マスクとかランチョンマットとかヘアゴムとかの小物の方がバザーでは需要があるんですよね〜。

リボンヘアクリップ2.jpg

マスクフラットmake18.jpg

まあ。でも。

作るの楽しいから、やっぱりそれなりには作ってしまいますけどね!( ゚Д゚)ノ

売れ残ったら自分で引き取ることにするくらいの勢いで…ね(苦笑)


とりあえず大手を振ってハンドメイド品を作ることが出来るこの機会、心ゆくまで楽しませて頂こうと思います〜!(´∀`)


そろそろ秋冬物の新作も作りたいうろこのやる気スイッチ!
次の制作へのモチベーションアップに、ポチッと応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ

Instagramロゴ.jpg
Instagramやってます!

お気軽にフォローして下さいませ(´∀`)

Twitterアカウントはこちら♪
うろこ(@urokonohandmade

無料型紙一覧.jpg


↑おしゃれな生地が盛りだくさん!
楽天市場でのお買い物はこちらからどうぞ〜(´∀`)

・Amazonで定番人気のベビーグッズあれこれ→★


posted by うろこ at 13:35| Comment(5) | バザー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする