2016年02月14日

【手順画像あり】ダブルガーゼのエルゴよだれパッドの作り方

よだれパッド19.jpg

赤ちゃん育児の必須アイテム、抱っこ紐。

どういう訳か世の中には抱っこ紐のベルトをはむはむ舐めるのが好きな赤ちゃんが多いようで…。

我が家の娘も例に漏れずガッツリ舐めてはよだれでべとべとにしてくれるので、よだれパッドを自作してみました。

生地は大好きなダブルガーゼの3枚重ねで、リバーシブル仕様。
ふわふわの手触りに癒やされます。

それでは材料および作り方です。

【出来上がり寸法】
22cm×19cm

【材料】
・ダブルガーゼ(24cm×21cm)…表地1×2枚、表地2×2枚、芯地用×2枚
・プラスナップボタン3組×2

よだれパッド1.jpg
生地を裁断する。
(型紙を作ってから裁断するとやりやすい)
※ダブルガーゼ生地は使用する前に水通しをしておく

生地裁断の三種の神器


裁断がやみつきになる切れ心地。



安心の広さと包容力抜群のタフガイ。




押さえた生地は決して逃がさない。



我が家の三種の神器。
作業効率が格段にアップします(´∀`)
今後色々なハンドメイドに挑戦してみたいな〜とお考えの方には、是非オススメしたい3点グッズです。

よだれパッド2.jpg
24cm×21cmが合計6枚。

よだれパッド3.jpg
生地を重ねてまち針で止める。
下から「芯地→表地1→表地2」の順番に重ね、表地1と表地2は中表に合わせる。

よだれパッド4.jpg
返し口を5〜6cm残して、生地端から1cmのラインをぐるりと1周縫う。

よだれパッド5.jpg
四隅をミシン目ギリギリの部分で切り落とす。

よだれパッド6.jpg
縫い代をアイロンで割っておく。

よだれパッド7.jpg
返し口から指を入れてひっくり返す。

よだれパッド8.jpg
角は目打ちなどを使い、自然な丸さになるように出す。

よだれパッド9.jpg
生地端から2〜3mmのラインをぐるりと1周縫う。
※角は丸くなるように縫い進める。

よだれパッド10.jpg
プラスナップボタンを付ける。


ちなみに私はこの商品を愛用しています。
手作り工房 MY mama」さんで買った物ですが、送料無料で更に最初からプラスナップボタンがおまけでついてくるのでとてもお得でした♪

よだれパッド11.jpg
縫い目から1cmの部分にボタンの中心が来るように場所を決める。

よだれパッド12.jpg
目打ちで穴を開けて…

よだれパッド13.jpg
ハンディプレスでギュッ!!

よだれパッド14.jpg
同じように片側3個つける。

よだれパッド15.jpg
生地を折りたたみ、ボタンを指でギュッと押して目安をつける。

よだれパッド16.jpg
生地を開き、うっすら残ったボタン跡部分に対になるボタンを付ける。

よだれパッド17.jpg
よだれパッドの完成です。
※ボタンの向きに要注意!

よだれパッド18.jpg
同じようにもう一組も作る。

よだれパッド21.jpg
実際に装着するとこんな感じ。
ピッタリフィットのサイズなので、ボタン位置を決める前に必ず一度お手持ちのエルゴに巻いてみて重なり具合を確認して下さい。

よだれパッド20.jpg
全体の着装イメージはこんな感じです。

重ねて四角く縫うだけなので、時間も手間もさほどかからず自作可能です。



型紙(寸法図)はこちらになります。

エルゴよだれパッド無料型紙(寸法図).jpg
エルゴよだれパッド無料型紙(寸法図).pdf

PDF形式です。
縮小・拡大無しで、A4用紙1枚で印刷可能。
Adobe Acrobat Readerをお持ちで無い方は、先に無償ダウンロードしてからご利用下さい。
Adobe Acrobat Reader公式サイト

こちらは実物大型紙ではなく「寸法図」となります。
記載寸法を元に生地の裁断をして下さい。


【商用利用について】
型紙は個人レベルでの商用利用可です。
どうぞお気軽にご利用下さい♪
もしブログなどお持ちでしたらご紹介下さったりリンクを貼って頂けると嬉しいです(´∀`)
型紙シリーズ名→「UROKO*handmade」
※型紙そのものの二次配布・転売・オークション出品はご遠慮下さい。


【芯地について】
今回は芯地にもダブルガーゼを使用しましたが、お好みでタオル地・ネル・キルト芯(ドミット芯)などで代用してください。

【スナップボタンについて】
プラスナップボタンはハンディプレスで止めるタイプ以外に、手でワンタッチで止められるタイプもあります。


そんなにベビー用品も作らない、最近ハンドメイドを始めたばかりだからハンディプレスを買っても頻繁に使うかまだわからない…という方にはこちらの方もおすすめです。
(10mmと13mmがあります。6組入りなのでよだれパッド作成には丁度良い数です)

もちろん普通の金属スナップボタンでも大丈夫です。
本体さえ作ってしまえば、マジックベルトを縫い付けてもOKです。

お好みに合わせてアレンジしてみて下さい。

【ダブルガーゼを探すなら?】
私は無地のダブルガーゼはこちらで買うことが多いです。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
私の好きなパステル系の微妙な色合いが30色近く揃っていて、1m500円以下はかなりありがたいお値段。
水通し後の柔らかさもなかなかのものです♪

柄物のダブルガーゼはこの店が豊富。

Fabric House Iseki
ダブルガーゼカテゴリーだけで200以上のお品が揃っています。
ジャンルも赤ちゃん柄・ポップ柄・北欧柄・作家物と色々。
商品毎の期間限定セールもよくやっているので、一度覗いてみる価値ありの大手店舗さんです。
見てるだけでも楽しいです。

ダブルガーゼはよだれパッド以外にもスタイやハンカチなどにも使えるので、ハギレセットなどもおすすめ。


赤ちゃん向けの可愛らしいダブルガーゼがたくさん入ったセット。
柄も小さめで小物作りにぴったりの内容です。
有名生地メーカーの物が多く入っているのも魅力♪



内容が選べるダブルガーゼセット。
柄生地と合わせやすい無地のダブルガーゼもセットになっているから使いやすい♪
男の子向けの潜水艦柄もおしゃれです。



個人的に大好きな有輪商店さんのダブルガーゼセット。
1枚が大きめのカットなのでスタイ作りにもぴったり。
ちょっとオシャレっぽい大人な雰囲気の柄が素敵です♪


よだれパッドは子供が赤ちゃん時期なら毎日目に入る物。
好きな柄の生地を組み合わせて、是非オリジナルよだれパッドを作ってみて下さい。


さて…お次はベビースタイも一緒に手作りしてみませんか?

バナー:ベビースタイ.jpg バナー:花びらスタイ.jpg
バナー:襟付きスタイ丸襟.jpg


エルゴカスタムセットの残りの3つもよければご覧になって下さい。

バナー:抱っこ紐収納カバー.jpg バナー:エルゴフードカバー.jpgバナー:抱っこ紐スタイ.jpg


その他当ブログの無料型紙/作り方一覧はこちらからどうぞ。

無料型紙一覧.jpg

作ってみた感想などコメント頂けると嬉しいです。
作り方と型紙がお役に立ちましたら、ポチッと応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

Instagramロゴ.jpg
Instagramやってます!

お気軽にフォローして下さいませ(´∀`)


posted by うろこ at 03:40| Comment(6) | エルゴ用品 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして◡̈⃝⋆*
これすごく参考になります!
写真もわかりやすいです✧*。
こちらのサイトを見ながら
ゆっくりですがつくっていきたいとおもいます
Posted by ゆうこ at 2016年05月22日 21:23
ゆうこさん はじめまして、コメント下さりありがとうございます^^
わかりやすいと言って下さってとても嬉しいです。
赤ちゃん小物手作りするのって楽しいですよね。
育児の合間に作るのは何かと大変だとは思いますが頑張って作って下さいね(´∀`)

>
>はじめまして◡̈⃝⋆*
>これすごく参考になります!
>写真もわかりやすいです✧*。
>こちらのサイトを見ながら
>ゆっくりですがつくっていきたいとおもいます
Posted by うろこ at 2016年05月23日 06:08
こんにちは!突然すみません。フードカバー、型紙使わせていただきます★
ところですみません、よだれパッドと収納ケースの型紙のURLが見つけられなくて、、、
もしよければ、こちらに貼ってくださるとうれしいです><よろしくお願いいたします。
Posted by at 2016年07月06日 17:11
はじめまして!コメントありがとうございます。

よだれパッドと収納カバーの型紙の件、ややこしい書き方をしていて申し訳ありませんでした。

この2点については型紙と言っても単なる長方形の生地なので、作り方に記載してある寸法をそのまま裁断して頂ければ…と思って、敢えてダウンロード形式の型紙は用意していなかったのですが、せっかくなので両方用意させていただきました!

実物大型紙ではなく「寸法図」になります^^
両方ともそれぞれの記事の中に掲載しましたので、ご覧頂ければ幸いです。

エルゴ3点セット、挑戦して下さると言うことでとても嬉しく思います。
どうぞ作成頑張ってくださいませ!(´∀`)
Posted by うろこ at 2016年07月07日 01:55
こんにちは。
妊娠中の裁縫初心者でわからない事だらけなのでいつも作り方、アイディア、型紙凄く助かってます。ありがとうございます。
スタイを作りたいのですが、芯地で悩んでいます。
キルトだと暑い季節だと暑いのかなぁと思ったり…。抱っこ紐パッドと同じ様にガーゼを芯地にした方が通年使うには快適なのですかね。
助言してもらえると嬉しいです。
Posted by コロ at 2017年01月13日 10:24
コロさん

こんにちは!コメントありがとうございます。
コロさんは今妊娠中なんですね。お一人目さんでしょうか?赤ちゃん楽しみですね〜^^

さてさてスタイの芯地の件ですね。
確かにキルト芯で作る場合、ガーゼ芯で作るよりも赤ちゃんにとっては温かいのかもしれません。
キルト系の衣料品といと秋冬物のイメージですしね。

個人的な使用感ではキルト芯タイプでも通気性はそれなりにあるので「夏に暑くて蒸れてしまった!」という感じではなかったのですが、気になるならガーゼ芯で作ってみても良いかもしれませんね^^

吸水性という点ではやはりWガーゼ3枚重ねよりもキルト芯の方が一枚上手かな?という印象です。
ただまだ妊娠中とのことですし、実際の赤ちゃんのよだれレベルが分からないので何とも言えませんが…何にせよスタイは最低5〜6枚は必要な物ですし、両方のタイプを作って比べてみるもの1つの手ですね。

スタイの布地と芯地の組み合わせはかなり好みに個人差があるので「コレが正解!」というは無いと思いますので、(ネット上にも色々な意見がありますし…)是非コロさんのお好みで色々アレンジしてみて下さいね(´∀`)
Posted by うろこ at 2017年01月15日 03:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: