2018年11月01日

お食事タオルエプロン(スタイ)の作り方

タオルエプロンmake1.jpg

スタイにも色々種類がありますが、離乳食が始まった赤ちゃんからまだまだ食べこぼしが心配な3歳前後の子供にぴったりな物と言えば「お食事エプロン」。

ご飯粒にトマトソース、牛乳やお味噌汁などなど、食事中に次々と押し寄せる食材や液体たち。

そんなママ泣かせの食べこぼしを広範囲でしっかりとキャッチし洋服を汚さないようガードするには、面積の広いタオルを使ったタオルエプロンがおすすめです。

瞬間的に食べ物や水分を吸い取ってくれる実用性抜群のタオルエプロンは、ナイロン製ともまた違った使いやすさ♪
保育園や幼稚園グッズとしても優秀です。

今回はそんなタオル生地をベースに、首回りには肌触りの優しいダブルガーゼを使ったお食事エプロンの作り方をご紹介します。

それでは材料及び作り方です。



【出来上がり寸法】
・横幅30cm(長さはお好みで)、首回り約40cm前後



【材料】
・横幅30cmのハンドタオル(今回は30cm×35cmの物を使用)
・ダブルガーゼ…首回り用6cm×60cm、飾り布用10cm×34cm
・1cm幅平ゴム…40cm前後



【必要な道具】
・ミシンとミシン糸(もしくは手縫い針と手縫い糸)
・裁ちばさみ(もしくはロータリーカッター)
・まち針
・ゴム通し
・アイロン
・糸切りばさみ
・定規
・目打ち
・仮止め用のり(あると便利)

タオルエプロンmake2.jpg
生地を裁断する。

生地裁断の三種の神器


裁断がやみつきになる切れ心地。



安心の広さと包容力抜群のタフガイ。



押さえた生地は決して逃がさない。



我が家の三種の神器。
作業効率が格段にアップします(´∀`)
タオル生地やダブルガーゼのようなほつれやすい生地を短時間で正確に切りたい時には最適のアイテム。
今後色々なハンドメイドに挑戦してみたいな〜とお考えの方には、是非オススメしたい3点グッズです。

タオルエプロンmake3.jpg
横幅30cmのタオル1枚。(今回は30cm×35cmの物を使用。長さはお好みで)
首回り用ダブルガーゼ6cm×60cmが1枚。
飾り布用ダブルガーゼ10cm×34cmが1枚。
1cm幅の平ゴムが40cm前後。

タオルエプロンmake4.jpg
タオルの片側を切り落とす。
(首回りのゴムがもたつかないようにするためと、好みの長さにするため)

タオルエプロンmake6.jpg
首回り用のダブルガーゼにアイロンで折り目をつける。
最初に6cmを半分に折り、更に上下1cmずつ折る。

タオルエプロンmake7.jpg
タオルの中心と、首回り用ダブルガーゼの中心を合わせる。

タオルエプロンmake8.jpg
1cm折った片側を開き、画像を参考に折り目のラインがタオルの生地端から2cmの位置になるようにまち針でとめる。

タオルエプロンmake9.jpg
AからBまでを折り目の通りに縫う。

タオルエプロンmake10.jpg
縫えたら、首回り用布が中表になるように半分に折る。

タオルエプロンmake11.jpg
生地端をそろえてまち針で留め、端から1cmのラインをゴム通し口1.5cmを残して縫う。

タオルエプロンmake12.jpg
縫い代をアイロンで開く。

タオルエプロンmake13.jpg
AからBの縫い目を基準にして、首回り布を折り上げる。

タオルエプロンmake14.jpg
折り上げたところ。

タオルエプロンmake15.jpg
そのままタオルを包むように、くるりと裏側へ折る。

タオルエプロンmake16.jpg
全体的に折れたら、まち針で留める。

タオルエプロンmake17.jpg
生地端から2〜3mmのラインを縫う。

タオルエプロンmake18.jpg
1周ぐるりと縫えたところ。

タオルエプロンmake19.jpg
裏で縫い目が落ちてしまわないよう要注意。

タオルエプロンmake5.jpg
飾り布をつける。
飾り布用ダブルガーゼを半分の幅に折り、更に上下1cmを折る。

タオルエプロンmake20.jpg
タオルの中心と、飾り布用ダブルガーゼの中心を合わせる。

タオルエプロンmake21.jpg
1cm折った片側を開き、画像を参考に折り目のラインがタオルの生地端から3.5cmの位置になるようにまち針でとめる。

タオルエプロンmake22.jpg
AからBまでを折り目の通りに縫う。
縫い目を基準にして、飾り用布を折り上げる。

タオルエプロンmake23.jpg
次に中表になるように手前に折り返す。

タオルエプロンmake24.jpg
折り返した物を、横から見たところ。

タオルエプロンmake25.jpg
画像を参考に、ダブルガーゼの赤線部分を縫う。
※タオル生地を一緒に縫ってしまわないように要注意!!

タオルエプロンmake26.jpg
縫えたら角を切り落とす。

タオルエプロンmake27.jpg
飾り用布をくるりとひっくり返す。

タオルエプロンmake28.jpg
目打ちなどを使って、角を綺麗に整える。

タオルエプロンmake29.jpg
最初の縫い目を隠すようにダブルガーゼを重ね、生地端から2mm程度のラインを縫う。

タオルエプロンmake30.jpg
縫えたところ。

タオルエプロンmake31.jpg
ゴム通し口からゴムを通す。

タオルエプロンmake32.jpg
中でゴムがねじれないように気をつけながら生地を寄せていく。

タオルエプロンmake33.jpg
ゴムが通ったら、1cm重ね合わせて縫う。

タオルエプロンmake34.jpg
お好みでネームタグをつける。

保育園や幼稚園で使う時は記名必須な場合が多いですが、タオル生地には直接名前が書きづらいのでやはりお名前タグが便利♪


↑うろこ愛用の名札用コットンテープ。
この綿テープは平織りなのでネームペンで名前が書きやすいのがお気に入りです♪

タオルエプロンmake35.jpg
今回は8cmで切って両側1cmずつ折り込んで6cmにしてから縫い付けました。
邪魔にならないちょうどいいサイズ感です。

タオルエプロンmake36.jpg
お食事タオルエプロン(スタイ)、完成です。

タオルエプロンmake37.jpg
今回使用したのは横幅30cmのハンドタオルです。
これより広幅の物でももちろん作成出来ます。
(その場合は飾り用布の横幅を、34cmより長くする)
ただあまり幅広のタオルだと、子供の首回りに対してモコモコしすぎるのでご注意下さいね。

タオルの部分は無地でも良いですし、お子さんが好きなキャラ物でも。
シンプルな無地だとガーゼ部分の柄が引き立ちます(´∀`)





無地でもこんなカラフルなタオルなら可愛いですよね。
洗い替え用に色違いで作るのも楽しいです♪

タオルエプロンmake38.jpg
着画です。
3歳児が使っても、余裕でこの広範囲をカバーしてくれる優れもの。

胸元はもちろん、膝の上への食べこぼしもしっかりガードできます。

タオルエプロンmake39.jpg
色違いでピンクも。

ちなみに首回りの布とゴムさえつければ使用自体は可能です。
飾り布はあくまでも装飾なので、お好みにあわせて作って下さい。



【今回使用した布など】


女の子柄として定番人気の、ちょうちょリボン。
カラフルでメルヘンチック♪
にぎやかな印象の布ですが、その分シンプルな無地との相性は良い感じです。

【その他おすすめダブルガーゼ】







タオルエプロンmake40.jpg
赤ちゃんから幼児まで長く使えるお食事エプロンスタイ。
お気に入りのタオルで作ったら楽しい食事時間になりそう。

ぜひ作ってみて下さいね♪

色々なタイプのスタイの作り方もチェック!

シンプルで可愛い基本の卵形スタイはこちら♪
バナー:ベビースタイ.jpg

基本のベビースタイの次は、可愛い花びらスタイもいかがですか?
バナー:花びらスタイ.jpg

アレンジスタイの襟付きのスタイはフォーマルにぴったり!
バナー:襟付きスタイ丸襟.jpg

とびきりの華やかさ!フリルスタイ。
バナー:フリルスタイ.jpg

まあるい形が可愛い360度のドーナツスタイ。
バナー:ドーナツスタイ.jpg

かっこいいイメージならシンプルバンダナスタイ。
バナー:バンダナスタイ.jpg

特別な日の写真撮影には袴スタイもおすすめ!
バナー:袴スタイ.jpg

スタイとおそろいで作るかぼちゃパンツも可愛いですよ♪
バナー:かぼちゃパンツ.jpg

その他当ブログの無料型紙一覧はこちらからどうぞ。

無料型紙一覧.jpg

作ってみた感想などコメント頂けると嬉しいです。
作り方がお役に立ちましたら、ポチッと応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

Instagramロゴ.jpg
Instagramやってます!

お気軽にフォローして下さいませ(´∀`)



posted by うろこ at 16:20| Comment(9) | スタイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わー❀(*´▽`*)❀
うろこさん復活嬉しすぎます!
更新を心待ちにしておりました!
初めてコメントしますがいつも参考にさせていただいておりました(*´︶`*)
お忙しい中ブログUPありがとうございます(*´﹀`*)!
Posted by ねね蔵 at 2018年11月03日 01:00
>ねね蔵さん

こんばんは!コメントありがとうございます^^
すっかり更新が滞ってしまっていたにも関わらず、ずっとチェックして下さっていて本当に嬉しいです!
ちょっと私生活がゴタゴタしていましてなかなか頻繁に更新とは行かないですが、手がけている途中のベビーブルマ含めぼちぼちでもアップしていく予定ですので、これからも気長にお付き合い下さるとありがたりです♪

今後ともどうぞよろしくお願い致します(´∀`)
Posted by うろこ at 2018年11月04日 01:29
お返事ありがとうございます(*´﹀`*)
気長にお待ちしております♥
1つご質問です!
このエプロンに使われているタオルは30×35ですが同じ物が欲しくリンク先をチェックしたら30×30しかなく…うろこさんはリンク先のお店で買われましたか?
サイズが変わってしまったかな…(・・;)
30×35のタオルを検索しても上手くヒットせず行き詰まってしまいました( ;∀;)
Posted by ねね蔵 at 2018年11月04日 11:26
>ねね蔵さん

さっそくチェックしてみて下さってありがとうございます^^

実はこの30×35cmタオルを買ったのは少し前の事なんです;
今そのお店では同じ商品の取り扱いをされていないようだったので、似たサイズと色の商品を紹介した…という訳でして。
紛らわしくて申し訳ありませんでした><

楽天で少し探してみたところバッチリ同じサイズは無かったのですが、よく似たサイズの物をいくつか見つけたのでリンクを貼っておきますね!

ひとまず長さは好みにカットできるので、幅とカラーで選ばれるといいのかなと思います(´∀`)
また不明点がありましたら、どうぞお気軽にコメント下さいね♪
Posted by うろこ at 2018年11月04日 23:06
お忙しい中わざわざありがとうございます(T0T)!!
早速見てみます♪
Posted by ねね蔵 at 2018年11月05日 11:24
お忙しい中、このように作り方を展開してくださり有難うございます!!
1点質問ですが、
1周ぐるっと縫ったときに絶対に裏で目が落ちてしまいます。何かコツなどあれば教えていただけないでしょうか?
Posted by あずさ at 2021年02月09日 22:58
>あずささん

こんにちは!コメントありがとうございます。
レシピを参考にして下さって嬉しいです^^

さてご質問の件ですが、裏で縫い目が落ちてしまうのは紐部分というよりはタオル生地の部分…ということで宜しかったでしょうか?

この部分は裏が目視できないので縫い目が落ちやすいんですよね(´∀`;)
この時の目安となるのは、「最初に縫った縫い目」なのです。

手順画像で「そのままタオルを包むように、くるりと裏側へ折る。」と記載された物がありますが、この時裏側へ折った生地の生地端を、最初に縫った「AからBまで」の縫い目にぴたっと合わせてみてください。

理論上は「最初に縫ったAからBまで縫い目=裏側の生地端」となっているはずです。

1周ぐるっと縫うときは必ず折り返した生地の生地端から数ミリ内側を縫うことになる訳なので、こうする事により目視できない裏側についても「生地端から数ミリ内側」を縫う事になり、裏で縫い目が落ちてしまうと言う事態を防ぐことが出来ます。

ご参考になれば幸いです(´∀`)
Posted by うろこ at 2021年02月10日 05:14
うろこさん
早速返信いただきありがとうございます‼️
朝イチで教えていただいた通りやってみると…
すごくうまくいきました✨
既に作った物は縫い目が落ちてしまったものばかりで、早く聞いておけばよかったと後悔しました😞
まあ、使えないわけでもないので使いますがすごく悔しい‼️(笑)
この調子でどんどんやっていきます🙌❤️
また、新作も期待してます✨
この度はありがとうございました✨
Posted by あずさ at 2021年02月10日 10:34
>あずささん

うまくいったのですね!良かったですー♪
使用に差し支えがないとはいえ、縫い目が落ちるとガッカリ感が半端ないですもんね…。・゚・(ノ∀`)・゚・

綺麗に仕上げるのは熟練の技術が必要な事もあれば、今回のように「ちょっとしたコツ」でうまくいくことも案外多い印象です!

どうぞまたいつでもお気軽にコメント&ご質問下さいませ(´∀`)
Posted by うろこ at 2021年02月10日 12:59
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: