2019年09月29日

小3長女のリクエスト〜背もたれ座布団両方使える防災頭巾カバー〜

先日のこと。

長女が何やらとても暗い顔をして、学校から帰ってきました。


(´A`)「ど、どうしたの?学校で何かあった?」

(´・-・`;)「……」

ふと長女の手元を見ると、普通は学期末にしか持ち帰らないはずの防災頭巾が。

(´A`)「…防災頭巾がどうかしたの?」

(´・-・`;)「実は…」


話を聞いてみると、どうやら今日の書道の時間、長女が席を離れていた間に隣の席の男子が墨汁をこぼしてしまったらしく、結構激しく飛び散った墨汁が長女の防災頭巾を汚してしまった…との事。

あああ……小学生あるある事故…か…。


(´A`)「そ、そっか…それはまあ災難だったね…」

( *‘A‘ )ノ「うん…それで先生が『家で洗ってきなさい』って言うから持って帰ってきたんだけど」

(´A`)「なるほどね」


……うーむ。
よりにもよって墨汁か〜。
一番落ちにくい奴だよね…(汗)


(´A`)「これさ、洗ってもそんなには綺麗にならないかもしれないねぇ」

( *‘A‘ )ノ「そっかー…」

防災頭巾カバー15.jpg
見れば長女の濃いピンクの防災頭巾に、転々と散らばる墨汁跡。
そこまでべったり広範囲に汚れている訳ではないけど、まあそのままだと明らかに目立つ感じ。


(´A`)「ねえこれさ、もういっそのことカバーで隠そうか?」


長女の学校では防災頭巾にカバーは有っても無くてもいいと言う方針の為、着けている子とそうでない子の割合は半々くらい。
(小学校によってはカバーは着けてはいけないという所もあるみたい)

そしてうちは何となくカバー無し派だったので、今回のような事故に巻き込まれると防災頭巾が残念な事になってしまったと…。


( *‘A‘ )ノ「カバー…。うんそうだね、そうするー」

(´A`)「ちなみに今って防災頭巾は座布団にしてる?背もたれにしてる?」


そう、防災頭巾は椅子の背もたれにするか座布団にするかが選択出来る物。
それによって使うカバーも少し形状が変わってくるので、確認が必要なのである。


( *‘A‘ )ノ「えっとねー、1〜2年の頃は背もたれにしてたんだけど、今は座布団にしてる」

(´A`)「そうなんだ。座布団の方が良くなったの?」

( *‘A‘ )ノ「ううん、なんか3年になったら椅子が大きくなったせいか、防災頭巾が背もたれに被せられなくなっちゃって…」


どうやら学年上昇に伴い椅子のサイズ=背もたれのサイズが大きくなったらしく、裸の防災頭巾だと背もたれに上手く被せられなくなった模様。
今クラスで背もたれにしている子は、無理矢理被せているか背もたれタイプのカバーを使っている子だけらしい。


(´A`)「なるほどね。じゃあ背もたれタイプのカバーにしようか?」

( *‘A‘ )ノ「あ、でもどうせなら座布団にも出来るタイプがいい!冬は座布団あったほうが温かいもん。駄目?」

(´A`)「…い、いや。駄目って訳じゃないけど…」


いや、長女の言い分もわかるから別にいいんだよ?両用タイプを欲しがったって。

問題は近所のイオンモールにはそんな両用タイプが売ってないって事だけでーーー!


つまりは作れという訳ですね。
しかも明日の朝までに。


防災頭巾だけはねー…他の学童アイテムと違って毎日手元に無いと意味が無いから、明日にはまた学校に持って行かないと駄目。
でも私は手元に現物が無い状態で、それにぴったり合ったカバーを作る自信は無い!(;´Д⊂)

とりあえずそのまま学校に持って行かせて、通販で両用タイプを注文して後日カバーだけ持たせるって選択肢もあるけれど。

ま、せっかくの機会だし。
ハンドメイダー母としては作ることにしましょうか。
どうせ2年後には次女の分も必要になるだろうしね!


(´A`)「ちなみに色のご希望は?」

( *‘∀‘ )ノ「緑!


ええ、うちの長女。最近とっても緑推しなんですよ…。
また生地の在庫が限定されそうな…。

まあでも作ると決めたからには何とかしましょう!

と言う訳で、あれやこれや考えながら一晩で作り上げたカバーはこちら♪
↓ ↓ ↓ ↓
防災頭巾カバー2.jpg
【型紙】うろこオリジナル
【生地】オックス、ツイル、ブロード
【サイズ】30cm×43cmの防災頭巾がぴったり入る大きさ

人間やると決めたらどうにかなるもんだと思う今日この頃。
何とか完成しました。

柄生地がオックス。


こちらコト*コトンさんという京都の生地屋さんで買った物。
幅広のオックス生地でなかなかに縫いやすく、クッションカバーなんかに最適♪という謳い文句で、今回の防災頭巾カバーにもピッタリでした。
他にも北欧風のおしゃなオリジナルテキスタイルが多数あって、この葉っぱ柄は特に気に入ったので実は色違買いしてしまったというお品です。

個人的に北欧好きの方には是非おすすめしたいショップさんです(´∀`)


緑の無地ツイルは大塚屋さんで買った定番品。
これもとても縫いやすい生地です。
お値頃でカラー展開も豊富なのが嬉しいお品♪

ゴムをくるんだ別布にはミントグリーンのブロードを使用。


あっさりしたキレイめカラーの無地ブロードは、何かと使いやすいですね〜。

防災頭巾カバー6.jpg
柄生地が背もたれになるポケット部分。

防災頭巾カバー7.jpg
裏側はこんな感じ。
出し入れ口はマジックテープ×2カ所。

防災頭巾カバー9.jpg
ここから出し入れします。

防災頭巾カバー8.jpg
ご覧の通りのジャストサイズです。

防災頭巾カバー5.jpg
マチは5cmとりました。
そしてマチ部分から座布団にした時用のゴムベルトを出しています。

ゴムは2.5cm幅のゴムを別布でくるみました。

防災頭巾カバー12.jpg
座布団にするとこんな感じ。

防災頭巾カバー14.jpg
そして背もたれにするとこんな感じ。

家の椅子なんでちょっと違和感有りますが…(苦笑)
あ、実際は逆向きにつけるかな?^^;

とりあえずは「座布団にも背もたれにもなる」という長女の希望は叶えることが出来ました(´∀`)

防災頭巾カバー4.jpg
そういえば防災頭巾カバーにはお決まりの「持ち手」は今回つけませんでした。

長女曰く、持って帰るときは他の荷物も多いときだから、手で提げて持って帰る余裕は無い。
ゴムを肩から掛けてくるので充分!…との事。

実を言うとその持ち帰りスタイルのせいで、防災頭巾本体に付いている裸ゴム(座布団用)は結構伸びてしまって残念な事になっているんですが……。

なので、このカバーのゴムはちゃんと別布でくるみました。
そうしておくと、少なくとも別布の長さ以上にはゴムが伸びないから!
(裸ゴムだと際限なく伸びていってしまうのでね…)

市販品だとゴムでは無くアジャスター付きのベルトになっているタイプが多いみたいですが。

ごめん、そこまで考えながら作る余裕が無かった!


…と、心の中で長女に謝っておくことにします。

まあ…持ち帰りの度にアジャスターを調節しないといけないのも、大ざっぱ系女子の長女には向いていないかな…と言い訳しておきましょう。

防災頭巾カバー3.jpg

と言う訳で、長女の無茶振りリクエストミッション、今回も無事クリアです。
いつもながら納期に余裕がなさ過ぎる…。

でも需要が無いと作ろうと思わない訳なので、折に触れて発注してくれる我が子の存在というのはありがたい物です。


寝不足うろこにポチッと応援クリックをお願いします!。・゚・(ノ∀`)・゚・。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ

Instagramロゴ.jpg
Instagramやってます!

お気軽にフォローして下さいませ(´∀`)

Twitterアカウントはこちら♪
うろこ(@urokonohandmade

無料型紙一覧.jpg


↑おしゃれな生地が盛りだくさん!
楽天市場でのお買い物はこちらからどうぞ〜(´∀`)

・Amazonで定番人気のベビーグッズあれこれ→★


posted by うろこ at 05:07| Comment(0) | 防災頭巾カバー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: