2022年09月30日

花びらリングスタイの作り方【無料型紙】

花びらリングスタイmake73.jpg
ふんわりふっくらとした花びらが6枚。
後ろ姿はまるで羽が生えているような、とても可愛らしい360度スタイ。

当ブログの人気シリーズ「フラワーリングスタイ」に新しい型紙が仲間入りです♪

どこから見ても愛らしく、くるくる回ってもよだれをしっかりキャッチ。
そんな可愛さと実用性を兼ね備えたスタイの作り方を、無料型紙付きでご紹介します。

それでは材料および作り方です。



【出来上がり寸法】
花びらリングスタイmake77.jpg
横幅約30cm、首下スタイ幅約9.5cm、首周り約28cm



【材料】
・ダブルガーゼ…横35cm×縦33cm1枚(表地用)
・ダブルガーゼ…横35cm×縦33cm1枚(裏地用)
・芯地(キルト芯、ネル芯、ガーゼなどお好みで)…横35cm×縦33cm1枚
・プラスナップボタン…1組



【必要な道具】
・ミシンとミシン糸
・裁ちばさみ(もしくはロータリーカッター)
・まち針
・アイロン
・糸切りばさみ
・目打ち
・チャコペン(布用ペン)
・ハンディプレス(ワンタッチタイプのスナップボタンなら不要)



今回の型紙は、花びらの枚数が多めで、綺麗に切り抜くのが難しい型紙となっています。

当ブログのいつもの作り方だと、

1.型紙を「生地のカット線」で切り抜く

2.型紙を生地にあて、型紙通りに裁断する

…という流れです。

花びらリングスタイ18.jpg

もちろんこの方法でも大丈夫なのですが、今回は少しでも綺麗にかつシンプルに縫っていくために、「型紙を出来上がり線で切って、生地に出来上がり線を描き写す」方法をご紹介したいと思います。

型紙には「生地のカット線」「出来上がり線」両方を記載してあるので、お好みに合わせてやり方を選んで下さい。



花びらリングスタイmake2.jpg
型紙を印刷し、出来上がり線(グレーの部分)で切り抜く。

この時、
花びらリングスタイmake3.jpg
◆画像の様に2枚印刷して片方を裏返し、テープで貼り合わせて1枚の型紙を作成する

◆印刷は1枚のみで、型紙を布に描き写す時に裏返して使い回す

上記どちらかの方法を選んで下さい。

見本では2枚の型紙を貼り合わせる方法で進めます。

花びらリングスタイmake1.jpg
生地を裁断する。

生地裁断の三種の神器


裁断がやみつきになる切れ心地。



安心の広さと包容力抜群のタフガイ。




押さえた生地は決して逃がさない。

我が家の三種の神器。
作業効率が格段にアップします(´∀`)
ダブルガーゼのような柔らかい生地を「短時間で」「正確に」に切りたい時には最適のアイテム。
今後色々なハンドメイドに挑戦してみたいな〜とお考えの方には、是非オススメしたい3点グッズです。

ベビーヘアバンドmake23.jpg
ロータリーカッターは用途に合わせてどうぞ♪

花びらリングスタイmake4.jpg
表地・裏地・芯地ともに全て「35cm×33cm」を1枚ずつ。

花びらリングスタイmake5.jpg
表地と芯地を合わせる。

ちなみに今回使用したのは「片面接着キルト芯」です。
ベビースタイ5.jpg
片面だけアイロンで溶ける「のり」が付いています。
(よく見るとキラキラした粒がくっついています)


私がよく使っているのは厚さ3mm程度の物。
ふっくらした仕上がりのスタイになります。

花びらリングスタイmake6.jpg
表地の裏面と接着キルト芯の「のり」がついた面をあわせ、ガーゼ生地の上からアイロンを当てる。

この時生地を上から押さえつけない様に気をつける。
(表面を撫でるように、アイロンを少し浮かし気味に滑らしていく)

この様にすればピタリと綺麗に接着できる。

花びらリングスタイmake7.jpg
裏地の裏面に型紙を重ねる。

花びらリングスタイmake8.jpg
布用のペンなどを使い、出来上がり線を生地に描いていく。

描くのは「水で消える布用ペン」がおすすめ。


うろこ愛用の布用ペン。
ペン先が細くて描きやすく、にじみも少なめ。
一度の霧吹きでサッと消えるのが心地良いです(´∀`)

軽い力でくっきりした線が描けるので、ガーゼのような不安定な生地との相性もピッタリです。

花びらリングスタイmake9.jpg
描けたらこんな感じ。
返し口の印(※左右どちらでも好きな方で)も忘れずに。(5cmくらい)

花びらリングスタイmake10.jpg
下から「芯地→表地→裏地」の順番になるように重ねる。
表地と裏地は中表に合わせる。

花びらリングスタイmake11.jpg
まち針でとめる。
放射状にとめると安定しやすい。

花びらリングスタイmake12.jpg
線の通りに縫っていく。
最初と最後は必ず返し縫いをする。

【花びらを綺麗に縫うコツ】
花びらリングスタイmake14.jpg
1.花びらの曲線や、スナップボタンを留める付近は意識して丸みを帯びさせる。
直線部分とのメリハリをつけるようにすると綺麗。

2.角はきちんと押さえを上げて生地の向きを調節してから縫い進める。

花びらリングスタイmake15.jpg
3.花びらと花びらの境目は、気持ちに余裕があれば一針分真横に縫う。

これをすることにより、表に返したときに変なシワ生地の引きつり軽減させることが出来ます。

※ただしこの型紙は当ブログの他の花びら系型紙「花びらスタイ」「桜スタイ」「クレマチススタイ」などに比べると、曲線の谷間の鋭角はゆるやかめです。
真横に一針縫うのは必須ではありませんので、お好みに合わせてどうぞ。

またこの型紙のデザインの特性上、出来上がった際にはこの花びらの谷の部分からほんの少し縫い糸が見えることがあります。

なのでそれを見越して、糸の色は表から見たときに生地の色と喧嘩をしない色の糸を使用して下さい。

花びらリングスタイmake13.jpg
縫えたらこんな感じ。

花びらリングスタイmake16.jpg
裏はこんな感じ。

花びらリングスタイmake17.jpg
消せるタイプのペンを使っている場合は、この時点で線を消しておく。

花びらリングスタイmake18.jpg
霧吹きで綺麗に消えました。

花びらリングスタイmake19.jpg
裁ちばさみを使って、余分な生地をカットしていく。
残す縫い代は5mm〜6mm程度。

花びらリングスタイmake22.jpg
首回りは残す縫い代が多いとモコモコする原因になるので、スッキリさせておく。

花びらリングスタイmake21.jpg
返し口の部分だけは余裕を持って1cm程度残して切り落とす。
(後で返し口が閉じやすくなる)

花びらリングスタイmake23.jpg
先端部分は画像を参照に、縫い目ぎりぎりに切り落とす。
(くれぐれも縫い目を切らないように要注意)

花びらリングスタイmake20.jpg
花びらの谷部分は表に返したとき一番生地に負担がかかる場所なので、あまりギリギリまで切ってしまうと表に返したとき破裂する恐れがある。

このさじ加減は割と難しいので最初は少し余裕を持って切っておき、表に返したときにスッキリしないようなら再度裏に返してもう少しだけ切り込みを入れると良い。

花びらリングスタイmake25.jpg
首回りには1cm〜1.5cm間隔で切り込みを入れておく。

この切り込みが有ると無いとでは、仕上がり(特に首回り周辺のシワの出来具合)に大きく差が出るので、一手間かかりますが切っておくことをおすすめします。

花びらリングスタイmake26.jpg
花びらの丸み部分にも4〜5箇所。

花びらリングスタイmake24.jpg
丸み角の部分は画像の様に少しV字に切り落とす。

花びらリングスタイmake27.jpg
返し口の縫い代をアイロンで開いておく。

花びらリングスタイmake28.jpg
道具を使って生地を表にひっくり返していく。

必要な物は目打ち。
そして「細く平たく先端がほどよく丸みを帯びた棒状の物」があると便利。

私のこれ↑は、スターバックスの木製マドラーです。
(ちゃんと飲み物を注文して1本頂いて来ました)
この長さと細さと丸み感が丁度良く、絶妙な使い心地です(´∀`)

花びらリングスタイmake29.jpg
返し口から指先を入れ、一番奥から生地を引っ張り出すようにするとやりやすい。

もごもご…。

花びらリングスタイmake30.jpg
もごもご…あと少し。

まずは全体を表に向けて、細長い形にする。
花びら部分はその後で。

花びらリングスタイmake31.jpg

花びらリングスタイmake32.jpg
花びらや丸み角は、内側から優しく生地を押し出していく。

花びらリングスタイmake34.jpg
鋭角は目打ちを使ってシャープに。

花びらリングスタイmake35.jpg
全体の花びらが出るとこんな感じ。

花びらリングスタイmake36.jpg
アイロンで形を整える。

花びらリングスタイmake37.jpg
返し口を「コの字綴じ(ラダーステッチ)」で綴じていく。
最初の一針目は内側から外側に。

花びらリングスタイmake38.jpg
そのまま2mm程度の間隔で表地と裏地をすくっていく。

花びらリングスタイmake39.jpg
折り山のラインではなく、内側の面同士を縫い合わせるイメージで。
またすくう時は、「自分が思っているよりもほんの少し後ろ目を意識して針を刺す」と、綺麗なコの字になります。

花びらリングスタイmake41.jpg
糸を引っ張ると綺麗に閉じられていく。

花びらリングスタイmake42.jpg
返し口が綺麗に閉じるとこんな感じ。

花びらリングスタイmake43.jpg
最後は縫い目ぎりぎりで玉留めをし、針を玉留めに貫通させつつ、そのままスタイ本体の内側に刺してから外にひっぱり出す。
(これで玉留めが縫い目の内側に隠れることになる)

花びらリングスタイmake44.jpg
プラスナップボタンを付ける。

プラスナップボタンはワンタッチタイプでもハンディプレスを使うタイプでも、どちらでもお好みで。


ちなみに私はこの商品を愛用しています。
手作り工房 MY mama」さんで買った物ですが、送料無料で送って貰えるのでとてもお得でした♪

そんなにハンドメイドはしない…という方は、ハンディプレス不要のワンタッチタイプも便利です。


花びらリングスタイmake45.jpg
目打ちで穴を開ける。

花びらリングスタイmake46.jpg
表裏それぞれからボタンをはめ込み…

花びらリングスタイmake47.jpg
ハンディプレスでぎゅっ!

花びらリングスタイmake48.jpg
ボタンの位置は赤ちゃんのサイズを見て調整して下さい。
お好みで2カ所取り付けても良いと思います。
(見本ではボタンの中心が生地端から1cm程度内側の場所に取り付けています)

花びらリングスタイmake49.jpg
花びらリングスタイの完成です。

花びらリングスタイmake54.jpg
ふっくらと優しい形。

花びらリングスタイmake52.jpg
後側はこんな感じ。

羽のようなイメージでとても愛らしい雰囲気です。

花びらリングスタイmake59.jpg
好みでリボンを付けたり、リバティなどで華やかに作っても♪

花びらリングスタイmake64.jpg
無地感覚で作っても良いですし、思いっきり柄を生かした生地セレクトでも素敵です。

花びらリングスタイmake56.jpg
首回りをしっかりガード。

花びらリングスタイmake55.jpg
後ろ姿も印象的。

花びらリングスタイmake65.jpg
もちろん鋭角のほうを襟のように見立てて、前側に持ってきてもOK。

花びらリングスタイmake61.jpg
ちなみにとっても可愛らしく、女の子向けのイメージがある花びらリングスタイですが…、

花びらリングスタイmake67.jpg
こんな感じで寒色系の生地で作って、男の子向けにしても魅力的です^^

花びらリングスタイmake70.jpg
男の子・女の子どちらでも使えるデザイン。

花びらリングスタイmake72.jpg
お友達同士や、双子ちゃんで色違いでつけるのもお洒落ですね😊

モニター画像花びらリングスタイrukaさん.jpg
【着用モデル月齢:4ヶ月】
笑顔がとってもキュートなるかくんに、男の子カラーの花びらリングスタイを着用して頂きました。
「お花のような丸みのある側と襟のようなボタンの側で、前後どちらを使っても可愛らしく、クルクル回ってしまいがちなスタイにおいては画期的だと感動しました!」とのご感想を頂きました。

見ているこちらも思わず笑顔になってしまうような愛らしいるかくん♪
モニターご協力誠にありがとうございました😊

モニター画像花びらリングスタイkurashiさん.jpg
【着用モデル月齢:3ヶ月】
おめめぱっちりのふみちゃんに、くすみピンクの花びらリングスタイを着用して頂きました。
「吐き戻しが多い娘ですが360℃カバーしてくれるデザインなので安心感が強いです❤花びらもクッキリした形でひらひら可愛いので、これだけでオシャレになります♡色んな生地で作りたくなる型です♪」とのご感想を頂きました。

もちもちぽっぺがとっても可愛らしいふみちゃん♪
モニターご協力誠にありがとうございました😊

モニター画像花びらリングスタイasaさん.jpg
【着用モデル月齢:1歳1ヶ月】
ふんわりヘアーが愛らしいNちゃんに、リバティの花びらリングスタイを着用して頂きました。
「他スタイに比べてサイズ感が大きくヨダレをたくさんキャッチしてくれるのでヨダレの多い我が子には嬉しいサイズでした♡
リバーシブルなので飽きません♡」とのご感想を頂きました。

1歳代だとより一層おしゃれな「付け襟」感覚でお使い頂けますね^^

つぶらな黒目が可愛いNちゃん♪
モニターご協力誠にありがとうございました😊

【花びらリングスタイにおすすめのダブルガーゼ】




型紙はこちらになります。
花びらリングスタイ無料型紙.jpg
花びらリングスタイ無料型紙.pdf

PDF形式です。
縮小・拡大無しでA4用紙1枚で印刷可能。
Adobe Acrobat Readerをお持ちで無い方は、先に無償ダウンロードしてからご利用下さい。
Adobe Acrobat Reader公式サイト

型紙は縫い代込みです。
印刷したときに記載してある5cmのラインが、実際紙の上で5cmになっているかどうかだけご確認下さい。


あくまでも「無料配布の型紙」です。
型紙自体のズレやレシピとして不完全な部分もあるかと思います。
利用は個人の責任でお願い致します。
完璧な型紙とアフターフォローをお望みの方はどうぞ市販されている有償の型紙をご利用下さい。



【商用利用について】
個人の範囲に限り商用利用を許可します。
当ブログの型紙で作った物をminneやメルカリ、バザー、フリーマーケット、店舗での委託などで販売するのはOKです。
企業(法人)及び店舗での商品化、有料教室での利用・二次配布は固くお断り致します。
※型紙そのものの、サイト、店舗、教室での二次配布・転売・オークション出品を禁止します。
※手芸教室・サークルなどでご使用になりたい場合は、コメント欄までご連絡下さい。
※またネット上で作品を販売する際、当ブログを画像を商品ページに無断転載することを禁止致します。

もしブログやInstagramアカウントなどお持ちでしたらご紹介下さったりリンクを貼って頂けると嬉しいです(´∀`)
インスタグラムのアカウントはこちら↓
Instagramロゴ.jpg
@urokohandmade

当ブログの型紙や作り方で作った作品をアップされる場合、良ければ是非「#うろこのあれこれハンドメイド」とハッシュタグを付けて下さいませ。

花びらリングスタイmake62.jpg

ふわっと優しい、赤ちゃんらしさのある花びらリングスタイ。

実用性もしっかりあるので、ご自分のお子様用にお友達へのプレゼント用に…色々と作ってみて下さいね♪

---------------------------------------------------
【おすすめ生地と愛用ハンドメイドグッズ一覧】
楽天ROOMダブルガーゼ.jpg
楽天ROOMうろこ好み.jpg
楽天ROOMバナー.jpg
☆うろこの楽天ROOM☆
その他当ブログの無料型紙/作り方一覧はこちらからどうぞ。

無料型紙一覧.jpg

作ってみた感想などコメント頂けると嬉しいです。
次の無料型紙作成のモチベーションになります。(´∀`)

うろこのやる気スイッチ!
作り方がお役に立ちましたら、ポチッと応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ

Instagramロゴ.jpg
Instagramやってます!

Twitterロゴ.jpg
Twitterアカウントはこちら♪
うろこ(@urokonohandmade
お気軽にフォローして下さいませ^^


・Amazonで定番人気のベビーグッズあれこれ→★



posted by うろこ at 23:17| Comment(0) | スタイ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: