2015年06月05日

ダブルガーゼでコップ袋を作ってみた(切り替えあり、裏地あり、折りマチあり)

保育園や幼稚園での必須アイテムの一つ「コップ袋」。

コップ袋1.jpg

上の娘が使っている市販の物が何だかとても傷んできたので、新しく自作してみることにしました。

いわゆる巾着袋なので、シーチングかオックスあたりで可愛い生地を探そうかな〜と思っていたところ「妹ちゃんのスタイとおそろいの布がいい!」とのリクエスト。

少し前に次女用にスタイを何点か作っていたのですが、その中の一つと同じ生地を使って欲しいとの事でした。

…と言うことは…ダブルガーゼか…。

うーむ、そのままだとちょっと強度に欠ける気がする…。
裏地付けた方がいいよねきっと。

…そんな訳で、今回ダブルガーゼで裏地付きのコップ袋を作ってみることにしました。

マチは「折りマチ」タイプで。

問題の次女のスタイは途中で布を切り替えてあるので、巾着も同じ仕様でやってみることにします。

【出来上がり寸法】
コップ袋26.jpg
15cm×15cm
マチは8cm

【作り方】
コップ袋2.jpg
ダブルガーゼの生地を3種類用意。

・表地1(上側の布/水玉)12cm×17cmを2枚
・表地2(底布/くま)26cm×17cm
・裏地(ストライプ)42cm×17cm

コップ袋3.jpg
表地1と表地2を縫い代1cmで縫い合わせる。
縫い代はアイロンで割っておく。

コップ袋4.jpg
表地、裏地それぞれの両端をアイロンで折る。
・表地…3cm(折った状態で40cm×17cm)
・裏地…1.5cm(折った状態で39cm×17cm)
※裏地の方が少し短くなる

コップ袋5.jpg
表地と裏地の中心をあわせて外表に重ねる。

コップ袋6.jpg
中心で半分に折る。

コップ袋7.jpg
この時切り替え部分がきちんと合っているかどうか確認しておく。

コップ袋8.jpg
裏地を4cm(マチ8cmの半分の長さ)で折り返す。
※反対側も折る

コップ袋9.jpg
横から見るとこんな感じ。

コップ袋10.jpg
先ほど折った両端の折り目部分を一旦開いてフラットにし、紐通し部分を2cmあけて両端を縫う。

コップ袋11.jpg
コップ袋12.jpg
マチの重なった部分を、縫い目ギリギリの部分で斜めに切り落とす。

コップ袋13.jpg
縫い代をアイロンで割っておく。

コップ袋14.jpg
コップ袋15.jpg
両側の紐通し口の部分を「コの字型」に縫う。
(あき止まりより少し外側)

コップ袋16.jpg
表地をくるりとひっくり返し、裏地と重ねる。

コップ袋17.jpg
表地より裏地が5mm内側に控えめになるようにまち針で止め、表地と裏地を縫い合わせる。

コップ袋18.jpg
紐を通す部分を縫う。
(先ほどの縫い目から2cmの位置)

コップ袋19.jpg
袋部分が完成しました。

コップ袋20.jpg
内側はこんな感じ。

コップ袋21.jpg
安全ピンを使って紐を通す。(両側)
※紐の長さ…54cm×2本

コップ袋22.jpg
紐を通したら先端を二本一緒に結ぶ。

コップ袋23.jpg
コップ袋の完成です。

コップ袋24.jpg
コップを入れるとこんな感じ。1個がすっぽり入るジャストサイズです。

コップ袋25.jpg
口を縛るとこんな感じ。
ダブルガーゼで柔らかい生地なのであまり力を入れなくても縛ることができ、幼児の手にも扱いやすいようです。
手触りもふわふわで気持ちいい♪

【ダブルガーゼで巾着を作る事について】
やはりシーチングやオックスに比べると布が頼りない感じなので、同じダブルガーゼで裏地をつけてようやく強度的に安心できる物になりました。

裏地はダブルガーゼじゃ無くても、スケアやローンでもいいと思います。
ただ何かしら裏地はあった方がいいと感じました。

そうでなくてもダブルガーゼって、生地端処理をきちんとしないとどんどんほつれてきます。
今回も縫ってる側から生地端がほつれてきてドキドキしました(苦笑)

裏地を付けないとなると、巾着の内側で見えてしまう生地端をジグザグ処理するか袋縫いするか…。
好みの問題ですが、私はいっそ裏地をつけて生地端を隠してしまう方が綺麗に仕上がるかなと感じました。

【今回使用した生地など】


【ダブルガーゼ/カラフルドット】
少しベージュがかった地色にカラフルな水玉が入って、すごく優しい雰囲気です。
私の一番好きな「白系地色×カラフル柄」タイプの生地です。


【ダブルガーゼ/ストライプ】
淡いピンクとパープルの組み合わせ。結構太めのストライプです。
主張しすぎない雰囲気なので裏地に良い感じでした。


◇ダブルガーゼ購入のおすすめのお店◇

私は無地のダブルガーゼはこちらで買うことが多いです。

私の好きなパステル系の微妙な色合いが30色近く揃っていて、1m500円以下はかなりありがたいお値段。
水通し後の柔らかさもなかなかのものです♪

柄物のダブルガーゼはこの店が豊富。

Fabric House Iseki
ダブルガーゼカテゴリーだけで200以上のお品が揃っています。
ジャンルも赤ちゃん柄・ポップ柄・北欧柄・作家物と色々。
商品毎の期間限定セールもよくやっているので、一度覗いてみる価値ありの大手店舗さんです。
見てるだけでも楽しいです。

ちなみに紐は今回100均のseriaで購入しました。
2mで108円。
この紐は安いだけあって紐の中心がほぼ空洞…(苦笑)
でも色目は可愛いです。
中が空洞な分とても軽くて、ダブルガーゼとの相性は意外と良さげ。
原色じゃない、パステルカラーの紐が欲しかったので良しとします。


それにしてもコップ袋なんてそんなに傷まないと思っていたら、園では結構日の当たるところに吊り下げてあるせいか最初に使ってた巾着は一年間でバッチリ色焼けしてしまいました…(泣)

また一年後に新しいコップ袋を作り直すことも視野に入れておかないといけませんね…(^^;

入園入学に欠かせないコップ袋。
是非作ってみて下さいませ(´∀`)

その他当ブログの無料型紙/作り方一覧はこちらからどうぞ。

無料型紙一覧.jpg

作ってみた感想などコメント頂けると嬉しいです。
作り方と型紙がお役に立ちましたら、ポチッと応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

Instagramロゴ.jpg
Instagramやってます!

お気軽にフォローして下さいませ(´∀`)


posted by うろこ at 01:53| Comment(7) | 巾着・袋 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする