2022年10月03日

曲線の裁断から出たハギレを活用してみよう!

ハギレ活用スタイからリボン9.jpg

布系のハンドメイドを手がける人にとって、切っても切れない永遠の課題といえば、ずばり「ハギレの活用法」ですよね。

全てのハンドメイド品がハンカチやマスクや巾着のように直角の綺麗な四角形の裁断で済むはずも無く…。

スタイや洋服を作れば必ず出てきてしまう「微妙な曲線を描くハギレたち」。
はぎれ色々.jpg

そうそう、こういうの。

特に気に入っている生地やリバティみたいな単価の高い生地。

そこそこの大きさが残っていればなかなか「捨てよう!」とはならず。
「とりあえずハギレ袋に入れておこう…」となって、しかしながらその袋の中身は溜まる一方…と言うのはまさに私のことです。・゚・(ノ∀`)・゚・。

なので今回はスタイを作ったついでに出てしまうハギレを、積極的に使ってみました。

作ったスタイはこちら。
ハギレ活用スタイからリボン13.jpg

そして出たハギレはこちら。
ハギレ活用スタイからリボン1.jpg
はい、よ〜く見かける形ですよね。

さてさて。この下の部分のハギレを表地裏地ともに活用しましょう。

ハギレ活用スタイからリボン2.jpg
だいたい左右対称の扇形になるように、表地裏地を裁ちハサミでカットする。
(記入サイズは参考程度に)

ちなみにスタイを作った残りなので、表地には接着キルト芯がくっついた状態です。

ハギレ活用スタイからリボン3.jpg
中表にして、縫い代3mm程度で縫う。

ハギレ活用スタイからリボン4.jpg
表に返し、返し口を内側に折り込んで端ミシンをかける。

ハギレ活用スタイからリボン5.jpg
あとは中央にヒダを作り、縫い糸で2〜3回巻いてから縫い止めてリボン状にする。

ハギレ活用スタイからリボン6.jpg
こんな感じに出来ました♪
大きさは横6cm×縦2cmくらい。

ハギレ活用スタイからリボン8.jpg
スタイの好きなところへ縫い止めるも良し。
ヘアゴムやヘアピンにつけておそろいのアイテムにするも良し。

ハギレ活用スタイからリボン7.jpg
いかがでしょうか?

今回はスタイのハギレなので、


◆表地も裏地も同じ形のハギレがある
◆芯地もついているのでふっくらリボンがそのまま作れる
◆お揃いアイテムにすれば可愛い



…という利点を生かしてみました。

もちろんあくまでも「ハギレ活用」なので、無理に作らなくても良いし失敗しても良いわけです。

ただ「こういう使い方をしてもいいんじゃない?」という事で、ゆるりと見ていただければなと思います😊

今回使った生地は無地のダブルガーゼとリバティの「capel(カペル)」。


このカペルはどこまでも上品なピンク色に、シンプルな白の花が本当に可愛らしい雰囲気の生地。

使っている色数が少ない分、とても控えめな華やかさがあって私は好きな柄です^^

スタイの型紙は、当ブログの定番人気の卵形ベビースタイ。
ベビースタイ1.jpg
ダブルガーゼのベビースタイの作り方【無料型紙】

作りやすく実用性のある形です。

ちなみにこの切り替え布部分に必要な布の大きさは「約12cm×24cm」です。
リバティを全面に使ったスタイだと少し生地が足りない…という場合におすすめのデザイン。

よく見かける「はぎれセット」などに入っている生地でも、この切り替え部分になら充分に使えます♪


こちらリバティのカペルが5枚入って1100円とお買い得!

是非はぎれを駆使して作ってみて下さいね😊


作ってみた感想などコメント頂けると嬉しいです。
次の無料型紙作成のモチベーションになります。(´∀`)

うろこのやる気スイッチ!
作り方がお役に立ちましたら、ポチッと応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ
---------------------------------------------------
【おすすめ生地と愛用ハンドメイドグッズ一覧】
楽天ROOMダブルガーゼ.jpg
楽天ROOMうろこ好み.jpg
楽天ROOMバナー.jpg
☆うろこの楽天ROOM☆
その他当ブログの無料型紙/作り方一覧はこちらからどうぞ。

無料型紙一覧.jpg

Instagramロゴ.jpg
Instagramやってます!

Twitterロゴ.jpg
Twitterアカウントはこちら♪
うろこ(@urokonohandmade
お気軽にフォローして下さいませ^^


・Amazonで定番人気のベビーグッズあれこれ→★



posted by うろこ at 16:57| Comment(0) | 縫い方や処理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月20日

ハンドメイドのハンカチ、手が拭きにくい原因は…

タオルガーゼハンカチ2.jpg
自分で作るハンドメイドのハンカチ。

直線縫いだけで出来るし、手縫いでもミシンでも簡単に出来るので、ハンドメイドを嗜む人は作った事がある人も多いかと思います。

さてそんなハンドメイドのハンカチですが、いざ使ってみると「あれ?何だか手が拭きにくい…?」という経験はないでしょうか?

タオルガーゼハンカチ1.jpg
ハンドメイドのハンカチと言ってもその作り方は色々ですが、一番良くある「表地と裏地をあわせて四方を縫う(もしくはバイアステープでくるむ)タイプのハンカチにこの現象が起こることが多いようです。

タオルガーゼハンカチ5.jpg

このタイプは基本的に表地と裏地、2枚の生地の端っこだけを縫い合わせて1枚にまとめているだけの場合がほとんど。

タオルガーゼハンカチ6.jpg

最後に四辺にぐるりとステッチを入れたとしても…
タオルガーゼハンカチ3.jpg
ご覧のように中央部分は留まっていません。

この状態で手を拭くとどうなるか?

ハンカチを使うときに表地と裏地がそれぞれ両手の方に引っ張られてしまい、本来は手と生地を擦って拭きたいのに表地と裏地だけが擦り合わされてしまい、結果しっかりと拭けない場合が出てくるのです。

※もちろん拭くときの手の動作次第や、折りたたんだ状態での使用では全く問題が無いことも多いです!

タオルガーゼハンカチ7.jpg

と言うわけでささやかながら一工夫。

ハンカチの真ん中に小さくステッチを入れてしまいましょう。
タオルガーゼハンカチ4.jpg
画像は分かりやすいようにそこそこ大きめの四角を縫いましたが、もっと小さな四角でも丸でもハートでも、手縫いで何針かすくい取るだけでもOK。

これをしておけば、手を拭くときのささやかなストレスから解消されるのでおすすめです😊


ただし………。

大きく「×(バッテン)ステッチ」を入れてしまうと、途端に雑巾感が強くなってしまうのでご注意下さい…!。・゚・(ノД`)・゚・。

今回使った生地はこちら!


白地にパステルカラーの水彩花模様。
私の好みドンピシャのダブルガーゼ!
色違いで使うのも可愛いです♪(´∀`)

タオルハンカチを作る時のタオルは真っ白でも清潔感があって素敵ですが、今回使ったようなカラー無地のタオルやパイル生地でもお洒落ですよ^^


ガーゼとタオル生地は相性ぴったり!
スタイなどの赤ちゃんグッズや入園入学グッズとしてのハンカチ作りなどにおすすめです。

ご参考になさって下さい😊

うろこのやる気スイッチ!
作り方がお役に立ちましたら、ポチッと応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ

---------------------------------------------------
【おすすめ生地と愛用ハンドメイドグッズ一覧】
楽天ROOMダブルガーゼ.jpg
楽天ROOMうろこ好み.jpg
楽天ROOMバナー.jpg
☆うろこの楽天ROOM☆


その他当ブログの無料型紙/作り方一覧はこちらからどうぞ。

無料型紙一覧.jpg

作ってみた感想などコメント頂けると嬉しいです。
次の無料型紙作成のモチベーションになります。

Instagramロゴ.jpg
Instagramやってます!

お気軽にフォローして下さいませ(´∀`)

・Amazonで定番人気のベビーグッズあれこれ→★


posted by うろこ at 18:09| Comment(0) | 縫い方や処理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2022年09月13日

ダブルガーゼの「縫いズレ」問題を少しでも軽減したいので…

ガーゼ色々.jpg

スタイなどの赤ちゃんグッズやハンカチ・マスクなどなど…何かと用途の多いダブルガーゼ生地。

ふにゃふにゃと柔らかく優しい手触りで、もちろんそれが魅力ではあるのですが、ちょっとばかし縫いにくいというのも現実問題としてある訳です。

その中でも「縫いズレ」が起きやすいのがダブルガーゼ。

「縫いズレ」というのは、2枚の生地を重ねて縫うときに間違いなく同じ長さに生地を裁断したにもかかわらず、縫っていく内にどんどんずれてきてしまい、最終的に片方の生地が数mm程度飛び出してしまう…!!という現象です。

縫いズレ.jpg
↑いわゆるこういう状態ですね。

特にミシンを使って縫製するときに起こりやすいこの「縫いズレ」。

ミシンの「送り歯」が下側の生地を引っ張る力に対し、ミシンの「押さえ」は上側の生地をその場に留めようとする力が働きます。

しかしダブルガーゼのような柔らかい生地の場合「押さえ」の力の方に生地が引っ張られて伸びてしまい、結果ズレが生じるわけです。

生地の特性だから仕方ない?

いえいえそれでもやっぱり綺麗に縫い上げたいのが人情ってものですよね。

プリーツマスク色々13.jpg

ご覧のように生地同士がピタッと縫い上がると見た目も美しく、縫っていて楽しい!



…という訳で、縫いズレを軽減する手段の1つとしておすすめなのがこちらのアイテム。

仮止めのり.jpg

布用の仮止めのり(ペンタイプ)です。

あまりにも愛用しすぎて外側の印字が擦れて無くなってしまっていますが…



本来はこんな見た目です。

中の糊は詰め替え可能なので、私はかなり長い期間中身を入れ替えながら使い続けています(´∀`)


使用方法はごく簡単。

仮止めのり2.jpg
ズレを起こしたくない場所にサッと塗って、ぎゅっと生地を押さえておきます。

上下の生地を予め接着させておくことにより、ミシンの送り歯が上下の布をしっかり2枚合わせて送っていってくれるので、これだけでかなり縫いズレ防止になるのです。

そして縫う箇所全てを糊付けする訳ではありません。

【優先順位】
1位 縫い終わり
2位 縫い始め
3位 途中箇所

ポイントポイントを押さえてちょこっと仮止めするだけなので、さほど沢山の距離を糊付けしなくても大丈夫です。

プリーツマスク色々4.jpg
こういうハンドメイドグッズは、無いなら無いで何とかなるものではありますが、あればすごく便利な物です

私はハンドメイドをする際、ことある毎にこの仮止めのりを使っています。

上履き入れmake14.jpg

首回りカバーmake13.jpg

丸襟スタイmake13.jpg

ランチョンマット裏地付きmake6.jpg

使用用途も幅広いですし、まち針で留めておきにくい部分に大活躍!

プリーツマスク色々14.jpg

あくまで「仮止め」なので、布用ボンド系とは違い手軽に貼ったり剥がしたり出来るのも魅力です。

プリーツマスク色々8.jpg



手芸店ならどこでも置いてありますし楽天やAmazonでも簡単に手に入るので、試しに使ってみて気に入った場合に継続的に入手しやすいのもおすすめポイントです。

プリーツマスク色々12.jpg

これは本当にハンドメイドのおすすめグッズの1つなので、もし興味がわいた方は是非1度使ってみて下さいね♪


---------------------------------------------------
【おすすめ生地と愛用ハンドメイドグッズ一覧】
楽天ROOMダブルガーゼ.jpg
楽天ROOMうろこ好み.jpg
楽天ROOMバナー.jpg
☆うろこの楽天ROOM☆


その他当ブログの無料型紙/作り方一覧はこちらからどうぞ。

無料型紙一覧.jpg

作ってみた感想などコメント頂けると嬉しいです。
次の無料型紙作成のモチベーションになります。(´∀`)

うろこのやる気スイッチ!
作り方がお役に立ちましたら、ポチッと応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ 子供服(洋裁)へ

Instagramロゴ.jpg
Instagramやってます!

お気軽にフォローして下さいませ(´∀`)

・Amazonで定番人気のベビーグッズあれこれ→★


posted by うろこ at 22:45| Comment(0) | 縫い方や処理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする