2017年06月25日

有輪のドビー織り小花で夏の爽やかギャザースカート

サラッと夏向けカラーのスカートを1枚。

ギャザースカート有輪小花青1.jpg
【型紙】うろこオリジナル
【生地】ストライプラメ入りドビー織りの小花(有輪商店)

今回も長女服です。

前に長女と一緒にユザワヤに行ったときに、

( *‘∀‘ )ノ「これ!この布がいい!」

…と長女が自ら選んだ生地。
ギャザースカート有輪小花青3.jpg

ちょっとグレー?生成り?っぽい地色に、ブルー系の色々な草花。
(いわゆる「ボタニカル柄」に分類される感じでしょうか)

有輪商店さんのストライプドビー織り。
生地自体はすごく薄くて、結構透け感がある布。
よく見るとストライプにシルバーのラメが入っているという、ちょっと凝った感じの生地です。

この生地…布だけ見るとかなり大人っぽい感じなんですよね。
使っているのがブルー系とグレー系だけだし。
大人の私でも普通に使えそうなぐらいシックな雰囲気。

でも我が家の7歳児はこれを選んで、スカートやらドレスやらを作って欲しいとの事…。

まあそれならいっちょ作ってみますか!って事で、布幅をた〜〜っぷり使ってシンプルなギャザースカートを仕立ててみました。

ギャザースカート有輪小花青2.jpg

そして今回はパンツインスカートではなく、純粋な「スカート」なのです。

保育園を卒園し、無事小学校生活を送っている長女。
さすがに小学校では保育園みたいに床に座り込んで転げ回ったり、遊具で激しく遊ぶことも無くなり…ようやくスカートでも大丈夫!な状況になってきました(´∀`)

今回はその「スカートでもOK記念」と称して、ちょっとお姉さんぽい丈長目のお嬢様スカートを作成♪

ギャザースカート有輪小花青6.jpg

前印としてリボンを1つ。
これもユザワヤで長女に自分で選んで貰ったリボンで作りました。
娘とあれこれ言いながら手芸店でお買い物できる年齢になってきたのも、ちょっぴり嬉しい母心(´∀`)♪
(いつまでハンドメイド服を着てくれるか分からないんですけどねぇ)

ギャザースカート有輪小花青4.jpg

この生地は見ての通り1枚ではちょっと透け感が強すぎて、そのままスカートにするには厳しい感じ。
なので裏地を付けました。
白の無地ローンでシンプルに。

ギャザースカート有輪小花青5.jpg

やっぱり中に1枚あると透け感が全然違いますよね!
裏地と言ってもウエストで表地と縫い止めて裾の方では独立させてあるので、表地のサラッと軽やかな雰囲気は壊れていない…はず。

中のローン生地はいつものこの店で買った物を80cmほど使用。


本当に1mでこの値段はありがたい。
スカートの裏地とかにも惜しげ無く使えるので、シンプルな白無地のローン生地が欲しいときはいつもお世話になってます(´∀`)

ギャザースカート有輪小花青7.jpg
着画です。

布たっぷりギャザーたっぷり。
まあまあボリュームのある仕上がりなので、シンプルなトップスと合わせたいところ。

ギャザースカート有輪小花青8.jpg
おすましバージョン。

おお…。
有輪マジックか、心なしか我が家の体育会系お転婆娘がお嬢っぽく見える!(…気がする)

ギャザースカート有輪小花青13.jpg

丈はやっぱりちょい長目。
これで総丈45cmくらいです。
もうちょっと短くてもそれはそれで可愛いんだろうな、きっと。

ギャザースカート有輪小花青10.jpg

ウエストには2.5cm幅のゴム。
薄いとはいえそこそこの生地量を使っているので、これくらいガッツリとウエストでゴムを使わないと、ずり落ちてきそうな気がします…(´Д`;)

ギャザースカート有輪小花青9.jpg
後ろから。
腰からふわっとボリュームが出て、なかなか良い感じじゃないですか(自己満足)

ギャザースカート有輪小花青12.jpg
髪をハーフアップにしてスカートとお揃いのリボンでコーディネイトしてみたり。
ハンドメイドはこういう遊びが出来るのが楽しいですなぁ。

ギャザースカート有輪小花青11.jpg

いつの間にかすっかりピンク系を卒業して、ブルーパープル系が好きになった長女。
(この色の変遷、小学生女子あるある…らしいですね)
ランドセルも目が覚めるような空色だし。

長女のリクエストで作った学童用品(シューズバッグとか体操服入れとか移動ポケットとか)も、気がつけばどれもこれもブルー系になっていました。

そんなブルー系好きなお年頃の長女に、こんなシックな青小花スカートもまあ悪くないですよね。
ハンドメイドは本人のリクエストをふんだんに取り入れられるのが良いですね!
(そして段々ハードルが上がっていくという悪循環(苦笑))

しかし実はこの生地、色違いでもう1種類買っちゃったんですよねー…。
そっちは結構何色も色を使った、カラフルなトロピカルな感じ。

これはまた別の機会に次女の服にでもしてみようかと。
ある意味夏らしい生地ですしね。

有輪の生地は色々誘惑が多くていかんですよ、ほんと…(´Д`;)

この辺のローン生地も気になってるので、次またうっかりポチってしまいそうな気配です…。
ピンク系はもう長女は着てくれないかもしれないけど、イエロー系はまだまだ好きみたいだしね!


さて次は何を作ろうかな。
娘達からのリクエストや皆様からのリクエストも色々あるので、当分作る物には困らないうろこです(;´∀`)

リクエスト消化の気力アップに、ポチッと応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

その他当ブログの無料型紙/作り方一覧はこちらからどうぞ。

無料型紙一覧.jpg

Instagramロゴ.jpg
Instagramやってます!

お気軽にフォローして下さいませ(´∀`)


posted by うろこ at 11:14| Comment(0) | 洋服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年01月28日

パープルグレーのコーデュロイでかぼちゃパンツ

あっさり無地のかぼちゃパンツを1枚。

コーデュロイかぼちゃパンツグレー1.jpg
【型紙】うろこオリジナル
【生地】コーデュロイ

お久しぶりの更新です。

去年の11月からこっち、バザーやら長女の卒園対策やらが忙しく、あまりハンドメイドが出来ない日々が続いていました。
ちょこちょこと布小物程度なら作っていたんですが、子供服となるとなかなか…。

保育園とか幼稚園て、年長クラスになると「卒園対策委員」なるものがあったりすると思うのですが、例に漏れず我が保育園にも卒園委員なる制度がありまして、私はその委員の一人だったりします。

何をするかというと、メインは卒園式の後にやる茶話会(謝恩会)の準備な訳ですが、今年はそれ以外にも「卒園アルバムを自分たちで作ろう!」という話になり…。

毎年先生方が作って渡してくれてたんですが、親が選んで提供した写真10枚を1ページに1枚ずつ貼ってくれるだけという(残りのスペースは子供と先生が作った折り紙が…)非常に簡素な物でしてね。

保育士の本分はもちろん保育。
アルバムはあくまでも善意のサービスですから贅沢は言ってはいけないのです。
でも折角だから今年はもう少し盛りだくさんな内容にしたいね、って事になり…。

年長保護者から写真を20枚程度ずつ提供して貰って、PCに取り込んで加工編集することになりました。
そういう画像加工環境が整っているのが我が家だったので、ここ数ヶ月はめっきりそちらの作業に没頭していました。

いやはや実に楽しい作業でしたよ。
しかし私の悪いクセというか。
最初は「簡単な加工でいいよね」とか思っていたのに、やり始めると段々欲が出てきて「あれもやりたい、これもやりたい」となり…気がつけば業者アルバムにも匹敵する(と他の委員さんにお褒め頂きました。ありがたや)内容とボリュームに(苦笑)

まあそんなアルバム編集作業もようやく先日全てのページの編集が終わり、印刷まで持って行くことが出来ました。

もちろん他にも委員の仕事は山ほどあるのですが(むしろこれからが茶話会準備の本番?)、夜な夜なやっていたアルバム作業が無くなったので、ようやくまたハンドメイドに取りかかることが出来るようになりました(´∀`)

で、久しぶりの子供服は長女用のかぼちゃパンツ♪

コーデュロイかぼちゃパンツグレー10.jpg

冬なので生地はコーデュロイにしました。
私ダブルガーゼが1番好きなんですが、実は結構コーデュロイも好きでしてね…(´∀`)ウフフ♪

今年は冬になったらコーデュロイでかぼちゃパンツを作ろう!と思って、色違いで何色か買ってあったんですよ。

グリーン系とかベージュ系とかピンク系とか…。

その中で長女が選んだのが、このちょっと紫がかったグレーの生地。
スモーキーな落ち着いた色目で、派手さは無いけど冬のボトムスにはぴったり♪

薄手のコーデュロイですが、適度な張りもあり手触りがなめらかで、何より縫いやすかったです。
(そりゃダブルガーゼに比べたら大概の生地は縫いやすいとは思ふ…)

コーデュロイかぼちゃパンツグレー2.jpg
本人の希望で後ろには大きめのポケットを1つ。
今回はスタンダードな丸底ポケットで。

コーデュロイかぼちゃパンツグレー3.jpg
前印にはグログランリボン。
これも何色かある中から選んで貰ったところ、「リボンはこのピンクがいい!」って事で決定。


落ち着いた地色にピンクが引き立って、なかなか好みの感じです♪

コーデュロイかぼちゃパンツグレー4.jpg
今回ミシン糸は同色では無く、あえてステッチが目立つベージュ系にしてみました。
これはこれで遊び心があっていいかな〜と…(´∀`)

コーデュロイかぼちゃパンツグレー5.jpg
着画です。

左右のふくらみは割とスッキリ目。

コーデュロイかぼちゃパンツグレー6.jpg
丈はしっかりショート丈の保育園仕様です。

コーデュロイかぼちゃパンツグレー7.jpg
柄のボトムスも可愛いですが、無地のはやっぱり使い回しが効くのがいいですねえ。

コーデュロイかぼちゃパンツグレー8.jpg
本人曰く「温かくて良い感じ〜♪」との事。

うん、やっぱりコーデュロイは冬場にはもってこい。
この真冬でも半袖半ズボンで過ごす保育園ですからね…せめて生地はあったかいのにしてあげたい親心。

残りのコーデュロイも、とりあえず次女のかぼちゃパンツに化けそうな予感…。
保育園着のズボンは何枚あってもいいからネ!

かぼちゃパンツの作り方と型紙はこちらから。
↓ ↓ ↓
バナー:かぼちゃパンツ.jpg
(といっても120サイズの型紙は公開してないですが…)

さて、これからの時期は長女の小学校入学に向けて、入学準備グッズを作成していく予定です。

おけいこバッグ、靴入れ、給食袋、ピアニカ入れ、ランチョンマットなどなど…

作りがいはあるけど時間が足りない!(;´∀`)

余裕があれば型紙や作り方もまた公開したいのですけどねー。

リクエストフォームからリクエスト頂いている案件もそろそろこなしていきたいものです。
ハンドメイドは完全な趣味でやっているので、気長にお付き合い下さると嬉しいです。

それでは(今更感ハンパないですが)今年もうろこのあれこれハンドメイドをよろしくお願い致します。
よろしければポチッと応援クリックもお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

Instagramロゴ.jpg
Instagramやってます!

お気軽にフォローして下さいませ(´∀`)


posted by うろこ at 05:18| Comment(0) | 洋服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月21日

6歳娘のリクエスト〜白一色の二段フリルパンツインスカートと便利アイテム小ネタ話〜

ボリュームたっぷりの二段フリルパンツinスカートを1枚。

白地白レースパンツインスカート1.jpg
【型紙】うろこオリジナル
【生地】シーチング、綿ローンレース


何でこう子供というのは極端な色柄の洋服を好むのか?(´Д`;)


…と言うわけで、長女のリクエスト服。

今回は、

( *‘∀‘ )ノ「ねえ〜お願い〜!真っ白しろのスカートズボンが欲しいの〜〜!作って〜〜!」

(´A`)「……ま、真っ白…?って、前に1つ作ったのあるじゃない。ほら真っ白のかぼちゃパンツ」

( *‘∀‘ )ノ「でもかぼちゃパンツよりフリフリのスカートズボンの方が可愛いんだもん!」

(´A`)「そりゃあそうだろうけどさ…」

( *‘∀‘ )ノ「真っ白のあのお洋服にあわせて全身白だらけにしたいの〜〜!」

(; ゚Д゚)「またかーーー!!」


…というやりとりの末、またもや保育園着のセオリーの対極にあるような真っ白服を作ることに…。


白地白レースパンツインスカート2.jpg

・使う色は白オンリー
・保育園用なので、勿論スカートではなくパンツインスカート

上記条件を満たすべく布山を漁ることしばし…。

白の無地の生地というと…あ、あった。
ユザワヤで買った白のシーチング!

前にキッチン戦隊クックルンのアオイちゃんエプロンを作るために多めに買っておいた残り布。

私が知りうる限りでは、無地のシーチングではユザワヤさんのが一番お値打ち価格。
10cmあたり28円て本当に安くてありがたい。

よしよし、これをベースに作ろう。
でも生地1種類だけじゃちょっと面白みに欠けるかなぁ…。

後は……お!同じくユザワヤで買ってあった特価のレース生地があるじゃないか。
じゃあこれを組み合わせて…と。


まずはいつも通りショートパンツを作成。

白地白レースパンツインスカート7.jpg
今回はショートパンツの裾にフリルレースを縫い付けて、より一層女子度をアップ。

お次はレース生地とシーチングで、それぞれギャザーを寄せてフリルを作成。

これをショートパンツの上からガシガシと縫い付けて、前印に白のグログランリボンを付けて、最後にウエストゴムを入れたら完成〜(´∀`)


…って、口で言うのは簡単なのに、実際2種類のフリル部分を作るのにえらい時間がかかること!!

まず生地端を三つ折りで処理しないといけない。
これが結構時間がかかる。

なので、実は今回新しい試みに挑戦してみました。

それはこちら↓



生地端をするすると巻き込みながら自動的に三つ折り縫いが出来るという、何とも不思議な便利アイテム。
その名も「三つ巻押さえ」!

家庭用ミシンでやる三つ折り処理の何が面倒くさいって、予め延々とアイロンをかけて三つ折りをしてからじゃないと縫えないという点だと思うのです。

今回なんて特にフリル1段に対して生地を2mも使ってるから、×2で4m分もチマチマとアイロンで三つ折りしないといけないという恐ろしく手間がかかる状況。・゚・(ノД`)・゚・。

常々このフリル部分の生地端処理については何とかならないものかと思っていた訳です。

そこで今回導入したこの「三つ巻押さえ」。

予めアイロンをかけなくても、そのまますぐ縫い始められるという素敵アイテム。
しかも3mm幅の三つ折りに縫い上がるので、仕上がりが既製品並みに綺麗というのも魅力(´∀`)♪

で、こちらが実際に三つ巻押さえを使って縫った部分です。

白地白レースパンツインスカート3.jpg

どうでしょう?
個人的には自力で3つ折りアイロンをかけてからのミシンに比べ、かなり美しい仕上がりになったかなと思います!

最初に少し練習は必要なのですが、コツさえつかめばかなり長目の距離でもするすると縫うことが出来るようになりました。

ちなみに今回、レース生地の方は普通にいつも通りアイロンで三つ折りしてからミシンがけ。
(生地がデコボコしているので三つ巻しにくいかな?という懸念があり…)
シーチングの方だけこの三つ巻押さえを使用しましたが、やっぱりかかる手間暇が段違いに楽でした。

しかも今回私が買ったこのサンコッコーの三つ巻押さえは、ジャノメ以外のほとんどの家庭用ミシンに使用でき、お値段も500円そこそこと買いやすい価格なのがとっても魅力♪

ちなみに私が愛用しているミシン、

(ミシン初心者さんにおすすめの使いやすいミシンです♪)
実はこのブラザー純正の三つ巻押さえも当然売ってはいるのですが、お値段が倍ほどするんですよね…。

純正品の三つ巻押さえの存在を知っていたものの、全く使いこなせなかった時にショックが大きいので買うのを躊躇っていたのですが、このサンコッコーの物で問題無く使えました。

面白いアイテムを手に入れたので、これからどんどん使ってみようと思います!


白地白レースパンツインスカート4.jpg
着画です。

宣言通り以前作った白×白チュニックとコーディネイト。

おおぅ…白が眩しい…(;´Д`)
本当にコレ保育園着…か…?

白地白レースパンツインスカート6.jpg

後ろのフリルにかなりボリュームを持たせてあるので、前からよりも後ろ姿の方が可愛い〜(´∀`)

白地白レースパンツインスカート8.jpg

前屈みになってもOKな安心設計。
やはり最低限保育園着はこうじゃないとねぇ。


お望み通りの真っ白ふりふりを手に入れてご満悦な長女。

早速保育園に着ていきました。
そんな登園中の母娘の会話。

( *‘∀‘ )ノ「先生可愛いって言ってくれるかな〜♪」

(´A`)「そうだね〜言ってくれるといいね〜」

(…ん?何か忘れているような……?)

(´A`)「ねえ、そういえば今日って園外保育に行くって言ってなかったっけ?」

( *‘∀‘ )ノ「うん、行くよ?」

(´A`)「どこに行くんだっけ?公園?デイサービス?」

( *‘∀‘ )ノ「えーとね、確か畑!」

Σ(lll゚Д゚)「…何やてー!?」

…うちの保育園、近所に土地を借りて畑をつくっているのです。
たまにそこへ出向いては、苗を植えたり収穫したりという園外保育の日があり…。

(´A`)「…あのさ、流石に畑に行く日にその格好はちょっと先生からストップかかるんじゃないかナ…」

( *‘∀‘ )ノ「…うん、私もそう思う」

(´A`)「…保育園着いたら別のズボンに着替えようっか…」

( *‘∀‘ )ノ「は〜い…」

白地白レースパンツインスカート5.jpg

案の定保育園に着いた途端、先生チェックが。

でも履き替えた別のズボンは、やっぱり例の真っ白かぼちゃパンツという…。
どんだけ白×白コーデが好きやねーん!

まあ…うちの保育園、デザインには厳しいけど色柄については全く気にしないので、本人さえ良ければいいんですけどね…。


さて、秋本番。
我が保育園もバザーの季節。

バザーといえば手作り品の提出!

この「手作り品」のシステムについては色々思うところはあるのですが…。
ひとまずバザー用手作り品の作成にしばらく時間が取られそうなうろこです。

園ママ必須のバザー手作り品を提出を乗り切る為、ポチッと応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

Instagramロゴ.jpg
Instagramやってます!

お気軽にフォローして下さいませ(´∀`)



posted by うろこ at 05:18| Comment(0) | 洋服 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする