2017年05月30日

ダブルガーゼで水筒肩紐カバーを色々と。

水筒肩紐カバーgift3.jpg

まだギリギリ5月だというのに、真夏のような暑い日が続きますね;

我が家の長女が通う小学校でも「水筒持参OK」のお達しが出ているので、長女は毎日肩から水筒を提げて通学しています。

しかしまあ、たっぷりお茶を入れた水筒って結構重たいですよね。
大人の私でも「う…ちょっとこれは…;」と感じる肩への負担。

ちなみに今年1年生になった長女用に新調したのはこの水筒なんですが
↓ ↓


水筒自体は400gと軽量タイプなんですがね。
それに満タンのお茶を入れるとやっぱりど〜してもそれなりの重さになってしまいます…(ノД`)・゚・。

そんな訳で、我が家の水筒の必需品として装備してあるのが「水筒肩紐カバー」。

肩への負担を少しでも減らしたい!…って事で、ダブルガーゼ+キルト芯で作ったアイテムです。
ちょっとした事なんですが、これがあると多少なりとも肩への負担が軽減されるみたいで。
特にウチの子肌が弱いもんで…重さだけでなく肌への摩擦の負担も減らしてあげたい親心なのです。

水筒肩紐カバーgift1.jpg

…という話を先日職場の人に話していたところ、幼稚園に通うお嬢さんがやはり水筒の肩紐が痛い!という事を訴えているらしく。
良ければウチの子にも作って欲しいと言われたので、生地合わせを変えていくつか作ってみることにしました(´∀`)

水筒肩紐カバーgift2.jpg

肩紐カバーも色々なタイプがありますが、私が作るのはバイアステープもプラスナップボタンも使わない、ごくごく単純に肩紐を通すだけのタイプの物。
作りやすさと肌触り重視です。

作り方と無料型紙はこちらにアップしてあるので、興味を持たれた方はぜひ作ってみて下さい(´∀`)♪
↓ ↓
水筒肩紐カバー1.jpg
ダブルガーゼの水筒肩紐カバーの作り方【無料型紙あり】


私の場合他人様から「作って!」と依頼を受けることは希なので、ここぞとばかりにダブルガーゼの布山を切り崩して(笑)4タイプほど作り、好きなのを選んでもらいました。

お嬢さん、毎日「今日はこの柄♪」と選んで使ってくれているそうで。
いやあ嬉しいものです。

水筒肩紐カバーgift4.jpg
幼稚園や保育園、小学校や大人でもあると嬉しい水筒肩紐カバー。
時期的なものか、今月に入った辺りから水筒肩紐カバーの無料型紙ページへのアクセスが急上昇しています。

Instagramの方にも、当ブログの型紙で作って下さった方が写真を投稿して下さってるんですよね。
生地の合わせ方とか、見ていてとても楽しいです!
男の子用に全部黒一色で作っていらしたのなんか、すごくかっこよかったです(*´∀`)ノ
型紙を使って下さって嬉しいです。ありがとうございます♪

これからの季節に向けて、良ければ皆さんも作ってみて下さいませ〜。

さて、ちょっと自分用メモも兼ねてダブルガーゼのお買い得情報をいくつか。


まずはこのパステルカラーが愛らしいひつじ柄のダブルガーゼ。
前々からこの柄可愛いな〜欲しいな〜と思ってたんですが、何と今これ50cmあたり149円での特価販売!
他店だと10cmあたり110円くらいで普通に売ってるのに…これはかなりの破格値。
在庫はもうだいぶ少なくなってるみたいなので、とりあえず売り切れる前にポチッとこうかな…と…。


もう一つはこちら。
ダブルガーゼで有名な生地布専門店 HINODEYAさんのオリジナルダブルガーゼ…の訳あり品。
綺麗なアイスピンクなのに定番カラーとは違う…という理由で、50cm299円での訳あり価格。
定番品が50cm388円なので、HINODEYAさんの良質ダブルガーゼがこの価格で手に入るのはなかなか良い感じ!


最後は私のお気に入り店舗Fabric House Isekiさんの小鳥柄ダブルガーゼ!
パステルな地色に、丸柄から見える様々な小鳥たち。
鳥が結構リアルに描かれていて、でも可愛さもしっかりあって。
色使いも明るい色調でベビー&子供用品にはぴったり♪

…って何か最初に載せたひつじ柄と雰囲気似てますね…。
要は私、こういうテイストの生地にめっぽう弱いんです…わ…(;´Д⊂)
でもこれで1mあたり646円。
この生地でかぼちゃパンツのセットアップとか作ったらきっと可愛い。間違いなく可愛い。

生地山布山が一向に減らないのは紛れもなく自業自得なんですが。
可愛いダブルガーゼの情報収集が止められないうろこです…ヽ(*´∀`)エヘ

さてこれだけでは何なので…。
次回はこの辺りのアイテムの作り方なんかもちらりとアップしていきたいなと思います。
↓ ↓
ランチョンマット額縁1.jpg

当ブログの無料型紙/作り方一覧はこちらからどうぞ。

無料型紙一覧.jpg

作ってみた感想などコメント頂けると嬉しいです。
作り方と型紙がお役に立ちましたら、ポチッと応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

Instagramロゴ.jpg
Instagramやってます!

お気軽にフォローして下さいませ(´∀`)


posted by うろこ at 00:32| Comment(2) | 水筒グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年06月19日

ダブルガーゼの水筒肩紐カバーの作り方【無料型紙あり】

水筒肩紐カバー1.jpg

通園・通学グッズの定番品、水筒。
これからの暑い季節、園や学校によっては毎日持参しなければならないお子さんもいらっしゃいますよね。

お茶や氷をたっぷり詰め込んだ水筒…ところが子供の肩には結構負担がかかることもしばしば。
そんな肩への負担を軽減する為のグッズが「水筒肩紐カバー」です。

首や肩などに固くて細い肩紐が直接当たるのをカバーし、重さを分散させるこのアイテム。
肌触りの良いダブルガーゼにキルト芯を挟み込んだ柔らかな仕上がりです。

今回はバイアステープやスナップボタンを使わず、肩紐を通すだけのシンプルなタイプの水筒肩紐パッドの作り方を、無料型紙付きでご紹介します。

それでは材料および作り方です。

【出来上がり寸法】
縦26cm×横5cm

【材料】
・ダブルガーゼ…30cm×8cm2枚(台布用)
・ダブルガーゼ…19cm×6cm2枚(上布用)
・キルト芯…30cm×8cm1枚

水筒肩紐カバー2.jpg
型紙を印刷し、生地のカット線で台布の型紙を切り抜く。
上布は寸法表を参考に、別紙で型紙を作る。
(上布は直接生地をカットしても良い)

水筒肩紐カバー3.jpg
生地を裁断する。

生地裁断の三種の神器


裁断がやみつきになる切れ心地。



安心の広さと包容力抜群のタフガイ。




押さえた生地は決して逃がさない。



我が家の三種の神器。
生地を重ねて一気に裁断できるのがありがたいグッズです(´∀`)

水筒肩紐カバー4.jpg
4枚の布とキルト芯1枚。

水筒肩紐カバー5.jpg
片方の台布の裏側に、チャコペンなどで仕上がり線を描いておく。


私はこの「水で消えるマーカー」を使っています。
ペン先が細くて使いやすいです。

水筒肩紐カバー6.jpg
台布とキルト芯を合わせる。

ちなみに今回使用したのは「片面接着キルト芯」です。

ベビースタイ5.jpg
片面だけアイロンで溶ける「のり」が付いています。
(よく見るとキラキラした粒がくっついています)

水筒肩紐カバー7.jpg
台布の裏面と接着キルト芯の「のり」がついた面をあわせ、ガーゼ生地の上からアイロンを当てる。

この時生地を上から押さえつけない様に気をつける。
(表面を撫でるように、アイロンを少し浮かし気味に滑らしていく)

水筒肩紐カバー8.jpg
上布を中表に合わせる。

水筒肩紐カバー9.jpg
両端を、生地端から7mmのラインで縫う。

水筒肩紐カバー10.jpg
アイロンで縫い代を割る。

水筒肩紐カバー11.jpg
ひっくり返してアイロンで形を整える。

水筒肩紐カバー12.jpg
両端を、生地端から4〜5mmのラインで縫う。

水筒肩紐カバー13.jpg
下から「キルト芯→台布→上布→台布」の順番になるように重ね、台布2枚は中表になるように合わせる。

水筒肩紐カバー14.jpg
まち針で留め、返し口を5〜6cm残して縫う。

水筒肩紐カバー15.jpg
1周ぐるりと縫ったら、両端の縫い代をV字にカットする。

水筒肩紐カバー16.jpg
両端から返し口の方に向かって指を押し込むようにして生地をひっくり返す。
もごもご…。

水筒肩紐カバー17.jpg
もごもご…。

水筒肩紐カバー18.jpg
もごもご…あと少し…。

水筒肩紐カバー19.jpg
ひっくり返ったらアイロンで形を整える。

水筒肩紐カバー20.jpg
返し口の縫い代をアイロンで内側に折る。

仮止め用のペンタイプのりなどで止めておくと、非常に作業がやりやすいです。


水筒肩紐カバー21.jpg
生地端から3mm程度のラインに端ミシンをかける。
この時上布と台布が重なる部分は返し縫いをして強度を上げておく。

水筒肩紐カバー22.jpg
ダブルガーゼの水筒肩紐カバー、完成です。

水筒肩紐カバー23.jpg
水筒の肩紐を通すとこんな感じ。
(見本の肩紐は横幅約1.5cm)

水筒肩紐カバー24.jpg
使用イメージ(身長110cm)

水筒肩紐カバー25.jpg
それなりに長さがあるので前後にずれにくいです。

型紙はこちらになります。

水筒肩紐カバー無料型紙.jpg
水筒肩紐カバー無料型紙.pdf

PDF形式です。
縮小・拡大無しでA4用紙1枚で印刷可能。
Adobe Acrobat Readerをお持ちで無い方は、先に無償ダウンロードしてからご利用下さい。
Adobe Acrobat Reader公式サイト

型紙は縫い代込みです。

【商用利用について】
型紙は個人レベルでの商用利用可です。
どうぞお気軽にご利用下さい♪
もしブログなどお持ちでしたらご紹介下さったりリンクを貼って頂けると嬉しいです(´∀`)
型紙シリーズ名→「UROKO*handmade」
※型紙そのものの二次配布・転売・オークション出品はご遠慮下さい。

【使用出来る水筒の種類について】
肩紐が本体から完全に外れるタイプの水筒に使用出来ます。
ベルトを通す部分の幅は約4cmですので、それ以下のベルト幅の水筒にご利用下さい。

【台布と上布について】
今回は台布と上布を別々の生地で作成しましたが、もちろん同じ生地で作ってもOKです。
上布はダブルガーゼ以外でも良いですが、台布の方は肌に直接当たるのでダブルガーゼをオススメします。

【今回使用した生地など】


コトリ小鳥ことり


パステルカラーのギンガムチェック


明るいミモザドット

【ダブルガーゼの生地について】
洗えば洗うほどふわふわで気持ちの良い手触りになるダブルガーゼ。
ちょっとばかし「ほつれやすく」「縫いにくく」「縮みやすい」ワガママ気質な生地ですが(苦笑)、その分肌に直接触れる赤ちゃん&子供グッズには最適です。
柄もうっとりするような素敵な物が多いです。
好きすぎて新柄が出たらつい買ってしまいます…(´∀`)

ベルトカバーの他にもハンカチや巾着など色々使えますし、扱いにくさはあまり気にせず是非ガシガシ縫ってみて下さい。
私は無地のダブルガーゼはこちらで買うことが多いです。

私の好きなパステル系の微妙な色合いが30色近く揃っていて、1m500円以下はかなりありがたいお値段。
水通し後の柔らかさもなかなかのものです♪

柄物のダブルガーゼはこの店が豊富。

Fabric House Iseki
ダブルガーゼカテゴリーだけで200以上のお品が揃っています。
ジャンルも赤ちゃん柄・ポップ柄・北欧柄・作家物と色々。
商品毎の期間限定セールもよくやっているので、一度覗いてみる価値ありの大手店舗さんです。
見てるだけでも楽しいです。

水筒肩紐カバー26.jpg
お母さんのちょっとした思いやりが詰まった水筒の肩紐ベルトカバー。
手縫いでも簡単にできるので、ぜひ挑戦してみて下さい(´∀`)

その他当ブログの無料型紙/作り方一覧はこちらからどうぞ。

無料型紙一覧.jpg

作ってみた感想などコメント頂けると嬉しいです。
作り方と型紙がお役に立ちましたら、ポチッと応援クリックをお願いします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログへ
にほんブログ村

Instagramロゴ.jpg
Instagramやってます!

お気軽にフォローして下さいませ(´∀`)


posted by うろこ at 04:28| Comment(2) | 水筒グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする